おはようございます。井上です。

昨日からダイレクト出版の、
月刊ビジネス選書(定期購読サービス)を
紹介させていただいております。

さっそく、
行動してくださった方がいらっしゃいました。

マジ、素晴らしですよ、その行動力!

プレゼントの5冊が届く前に、
電子版は見れると思いますので、
早速、どれか1冊チョイスして、
自分なりの独断と偏見でOKなので
活用ガイド作成をはじめましょう!

で、ふと思ったのですが、
実店舗のコンサルとかされている方には
リアルに指導する際のネタ本になるような・・・・

一般的にこの業界だと、
本を買って、自分にインプットして
自分で実践して成果を上げる!
が基本ですよね。

でも、私も会社でコンサル会社のコンサルさんと
仕事をすることが多いですが、
基本、彼らって自分でやることってないんですよ。

ようは、自分が得た知識をベースに、
その企業の問題点を見つけ、
改善策を提案する!というのが
主な業務なんですよね。

ちょっと乱暴な言い方をすると、
学んだことを他人に実践させて、
成果を上げさせる!ってことなんですよね。

だから、すでにコンサルティングサービスを
提供されているなら、
あなたが指導する際の情報源として
絶対につかえるな~って。

また、別の切り口で言うなら
指導している業態視点で本を読み解いて
活用法をレポートでまとめておく。

当然、キモの部分はぼかしておいて、
本を読めばスッキリする構成にしておく。

ですから、レポートの巻末には、
アフィリリンクを記載しておきましょう。

紙で出力して渡す場合は、
QRコードにした方がいいですね。

URLを入力するのって、
意外に手間ですからね~。

サラって書きましたが、
これもプチノウハウですよ(笑)

コンサルやっている方は、
自身の指導する際のネタ本、
自分のために使うパターンと、
クライアントに攻略法商法で本を
紹介して売ってしまうパターンの
両方ができるので、
なおのことおススメですね。

と、メールを書いているうちに
書きたいことが湧き上がってきて、
当初の予定とは別のことを書いてもうた!!!!!

通常配信のネタが・・・・

まっ、夜は夜でまた、違った角度でお届けしますよ。

で、今紹介させていただいております、
ダイレクト出版の月刊ビジネス選書をどう活用するか!を
音声で解説しましたので、
朝の通勤途中にでも聴いてくださいね。

http://t03imd.jp/l/m/BHIoPduoTrJAK3
約8分ほどの音声です。

また、いつもの時間にメールしますね。