もっと早く外注化すればよかった・・ 前半の遅れをとりもどさねば!

井上です。 動画の外注化を進めてきましたが、 外注さんも決まって、 いよいよ外注さんによる動画作りが スタートします。 で、思ったんですが、 もっと早く外注化をすればよかっと マジで思いました。 今回お願いした外注さんは、 動画作りが2名、 読み上げさんが女性3名の 計5名体制になります。 当面の流れとしては、 1.井上がネタを決める 2.読み上げ担当さんへ依頼 3.読み上げ音声を納品 4.動画作成担当さんへデータ納品 5.動画とサムネイル用画像を納品 6.井上がタイトルとサムネイル作成 7.アップロード と言う感じになっています。 最終的には1と6と7も外注化したいのですが、 外注さんのレベルアップ度合いを見て、 完全外注化に移行して行こうと考えています。 1動画作成単価は、 クラウドワーク内で募集されている平均単価並みになっています。 これだけ外注化するだけでも、 だいぶ時間短縮につながるので、 ここのところ手付かずだった、 ステップメール作成やリスト取りのLP作成にも 時間が割けるようになります。 よくよく冷静に考えてみると、 ネットビジネスで取り組んでいる作業って 外注化できる項目って結構ありますよね。 限られた時間の中で、 最大成果を上げようと思ったら、 誰でもできる作業はどんどん外注化して 人に任せていかないとダメなんです。 このことって、 普段会社では力説しているのに、 自分のビジネスになると・・・・ なので、今後は自分以外の誰でもできる作業は 極力外注化を進めていこうと思います。 ホント、これまでの反省点ですが、 ノウハウに対しては、躊躇なく投資をしていましたが、 それ以外のことにほとんどお金使ってないんですよ。 今回の外注化とか、広告とか・・・ やはり、成長を加速させるためには これらへの投資を積極的に進めないと だめだな~って改めて感ました。 3月までイイ感じで進んできましたが、 新年度に入って何気に時間が取れず苦戦していましたが、 上手く外注を使うことで、 作業量を減らさずに済みますからね。 4月前半戦は今一つ流れに乗れなかったので、 後半戦は外注&広告をガンガン使って 前半分の遅れを取りし行きますよ。 遅れている、 Youtubeステップメールの作成も進めないと・・・・ email さ来週の福岡までには、 体制を立て直さなければ・・・・

スポンサーリンク



副業解禁の波に上手く乗る方法

会社員の副業解禁が目前に迫っています。正しい知識と情報を知らないと、収入微増で労働時間激増と謎の状態に陥ります。このメルマガでは、会社員向けに様々なビジネスに役立つ情報を毎日お届けしています。

 詳細内容を確認する




コメントを残す