こんばんは、井上です。

 

今日は朝から東京です。
午後からは提携先の会社との
年に一度の合同会議!

 

両者のトップが揃い踏みで、
会議から懇親会まで続いていきます。

 

普通の会社の懇親会なら、
なんだかんだ理由をつけて、
バックレるのですが、、、、

 

今回ばかりは、
そうもいかないようです。

 

と言うわけで、お昼の隙間時間で、
メールを書いています。

 

やはり、毎日定時配信は続けないと
ダメですからね。

 

さて、ここの所、
コンテンツが作れたら最強だぜ!
的なお話をしてきました。

 

なんとなくコンテンツを作ることが
重要だと言うこが分かればOKです。

 

ただ、どうやってコンテンツを
作ったらいいか解らない!
って方も多いと思います。

 

なんとなくですが、
いきなりインフォの稼ぎ系教材なんかを
イメージしてしまって、自分には作れない!
って思ったりしてませんか?

 

確かにそれだとハードル高すぎですよね。

 

最終的にはそこの域まで目指していくのですが、
やっぱりいきなりは無理ですよね。

 

実際、コンテンツって色々ありますが、
私の中での解釈なんですが、
コンテンツは形になっていて、
配ることができるもの!

 

って定義しています。

 

あっ、もちろんデジタルデータも含みますよ。

 

だから、
ニュース記事に自分の意見や考えを
添え書きして、PDFにしたら、
それも立派なコンテンツなんです。

 

あとは、
ネット上で、各所に散らばっている、
整理術なんかを集めてきて、
それを引用元を明記して、
一つのpdfにまとめる。

 

これも立派なコンテンツなんです。

 

こう言われると、
なんだか自分でもできそうな
気がしてきましたよね。

 

なので、最初は練習がてら、
時事ネタを中心に扱って、
関連情報を集めてきてコンテンツ化
してみるといいと思います・

 

トレンドブログと同じ考え方で、
アウトプット先をブログではなく
PDFにするというイメージです。

 

例えばなんですが、
最近の時事ネタなんですけれども、
省庁が地方に移転する!
ってニュースがありましたよね。

 

理由の真偽はさておき、
東京が危ないから中央官庁が地方に逃げる!
的な情報をWeb上で見つけたとします。

 

で、そこからさらに発展させて、
ネット上をリサーチしてくると、
こんな記事が見つかるわけです。

http://s.ameblo.jp/kaito000777/entry-11476183767.html

 

で、この記事を見てもらえば解ると思うのですが、
中央官庁の移転や東京が危ない!的な情報とは
実はまったく関係ない話なんです。
※だって2011年以前の話もたくさん入っていますから・・・・

 

で、これらの記事をPDFに集約して、
最後にあなたなりの見解を加えたら
立派なコンテンツになるわけです。

 

こんな感じで、
まずは時事ネタをうまく使って、
情報収集をしつつ、
あなたの考えを添える形で、
コンテンツを作っていきましょう。

 

手を動かす前から、
あれこれ考える前に、
コンテンツを作って晒してしまう。

 

これが、
一番早いかな〜って最近思いました。