スキルがあれば、考え方次第でお金になる件

エアビーの撤退関連の準備がほぼ完了しました。

部屋も3月末で引き払います。

ひとまず、エアビー事業はここでEXIT!


やっぱり、撤収は大変です。





こんばんは、井上です。


今、ebay輸出をやっているんですが、
なんだかんだで、
日本の伝統工芸品的なものが
結構、売れたりするんですよ。


そういった工芸品の職人の技って
凄まじいものがあって、
外国の方には、我々以上に、
凄まじく映っているようです。


ただ、最近は後継者不足が続いてるようで、
その職人の技自体が消滅の危機にあったりもします。


もっともっと、
その技(伝統工芸品)を全世界に広げていけば、
海外の方で、その技術を受け取りたい人が
たくさん出てくるような気がするんですけどね。


国内だけでその技術を伝承するのが難しいのなら
逆に興味をもった外国の方に継承していくのも
アリだと思います。


だって、そうすればその職人の技が途絶えることが
なくなるし、さらに異文化が乗っかって、
進化する可能性だってある訳ですから・・・・



でも、あれですよね。


やっぱり、なんだかんだ言って、
手に職系のスキルを持っている人って、
絶対に喰いっぱぐれないなーって。


そのスキル自体で食べることができるし、
視点を変えれば、
そのスキルを人に教えることで、
食べていくこともできます。



手に職系のスキルって、
それ自体で当然、ご飯を食べていくことはできますが、
どうしても、労働集約型になっちゃうんですよね。


だから、
おのずと自分で対応できる量が限られるので
ある一定のラインまで到達すると、
稼ぎが頭打ちになってしまいます。


もちろん、実績を積んでいけば、
単価が上がるので、
同じ量でも稼ぎは上がりますが、
それが10倍、20倍になるかと言ったら・・・


微妙ですよね。


いっても、3倍くらいじゃないかなって。


という状況になった場合、
さらにそのスキルを使って、
稼ぎを増やすには・・・・・


やはり、そのスキルを、
だれかに教えてあげて、
稼ぐのがもっとも効率がいいんですよね。


だって、あれっすよ、
自分の知っていることを教えるだけですよ。


自分がまったく知らないこと、
苦手なことを教えるのってかなり大変ですが、
得意な事、興味があることを教えるのって、
簡単だと思いませんが。



教える!って言われるから、
若干、引いてしまうと思うんですが、
よーく普段の会社でのやりとりを
思い出して欲しいのですが・・・・


例えば、会社の後輩に、
仕事の進め方について質問された時って、
難なくアドバイスできてませんか?


で、そのアドバイスを受けて、
後輩に感謝されたことって、
結構、あると思うんですよね。


それ、なんで難なくアドバイスができるかと言うと、
自分の方が知識があって、かつ経験があるから
できてしまうんですよ。


で、スキル系もまったく同じなんです。


今現在、まったくスキルがゼロだったとしても、
そのスキルを学び会得できれば、
後輩にアドバイスするような感じで
難なく教えることができてしまうんです。


井上の最近の例をだすのであれば、、、、


私自身、仕事でExcelは長いこと使っていましたが
関数やマクロと言った機能は、
お恥ずかしい話、ほとんど使えませんでした。


関数なんて、SUMとAVERAGEくらいです、使えたの(汗


だから、エクセルを教えるなんて、
口が裂けても言えませんでした。


が、この1年、
新業態の開発チームに異動になってから、
計数分析の嵐な訳ですよ。


仮説を立てて、実際にやってみて検証する。


仮説との差異はなんのか・・・・みたいな。


そうなると、
必然的にデータ分析をする機会が
鬼増えてくるんですよ。


そうなると、当然Excelはフル活用になるんですが、、、、


なにせ、SUMとAVERAGだけですから・・・・


作業が追い付かなくなるので、
否が応でも関数なりマクロなりを
調べていくんですよ。


どうやったら、
簡単かつ楽に分析できるかと。


人間、必要に迫られている時の吸収力って
半端無いですよね。


ホント、サクサク関数の使い方を
マスターしていくんですよ。


で、当然、使い方が解れば、
時間も圧倒的に短縮できるので、
その分、データの切り方、読み方を
考える時間が増えるので、
より多角的に分析できるようになるんです。


少し、話がそれましたが、
そんな感じでスキルをマスターしつつ
経験を積んでいくと、
Excelに関して質問されても
難なく答えることができますし、
教えることもできちゃうようになったんですよ。


マジで、1年前までは、
SUMとAVERAGEしか使えなかった井上がですよ。


なんだか話が散らかってきましたが、
言いたいことは、
仮に今現在、スキル&知識がゼロであったとしても、
スキルを学んでマスターすれば、
教えることは確実にできるよいになります。


人に教えることができるようになれば、
そこでもマネタイズすることができるようになります。


多くの人は、スキル系はマスターして、
そのスキルを使って稼ぐことしか考えませんが、
それだとどうしても労働集約型になってしまいます。


稼げるようになったけど、
なんだか大変だぞ!って。


でも、その知識とスキルを教える!って
視点が生まれると、
労働集約型ではない形で稼げるようになります。


大切な視点は、
スキル系はそれ自体をメインに稼ぐのは、
初期段階、スキルと経験を積むフェーズに限定して
それ以降は、それを教えることで稼ぐに
軸足を移して活動すると、
稼ぎを最大化できるようになることです。


ちょっと乱暴な表現ですが、
知識の格差を利用することが
一番お金になるということです。



で、Web業界でこんな感じで、
マネタイズできるスキルってないかなーって
見渡してみたんですが・・・・・・




ありましたよ!



今日お話しした視点で考えると
結構、魅力的なスキルだなって。


しかも、需要はマジでデカイ!


だから、自分でスキルを活かして稼ぎつつ、
そのスキルを教えて稼ぐことが十分に成り立つと。



そんな、スキルに興味ありませんか?


個人的には、2017年、超おススメのスキルです。


そんなスキルをご紹介しようと思いますので、
興味ある方は下記より登録してくださいね。


http://t03imd.jp/l/m/GfFoJ4pKAzv8Pm
4日間限定の募集です。



あとがき・・・・・


まさに予想外だったのが、
このタイミングでのエアビー撤退!


年間約400万円、
利益200万円を失う訳ですから・・・


冷静に考えると凹みます。



ただ、
やっぱりまだまだ不確定要素が大きく
法整備もおいついていない段階ですから、
深追いせず、今回は撤退することにしました。


現在、回していた物件は、
築年数が古い分、固定費が安く、
新大阪駅から徒歩5分と好立地だったので、
収益性が良かったんです。


ただ、やはり建物が老朽化が進んでいるので
水回り等でのトラブルもあったりしたので・・・


そこに、管理会社、オーナーと交渉して、
各種行政への手続きをすすめるという労力を
かけてまでやる必要があるのか?と。


もちろん、営業を続けながら、
申請可能であれば、
手続きを進めたと思います。


というよりも、進めてましたから・・・


ただ、行政から無許可営業と言われl
認知されてしまった以上は
申請の際しては、一旦営業を止めないと
NGと言われてしまった訳です。


そうなると、1か月2か月営業を止めることになり、
そこを止めると、5月中旬から6月の閑散期に突入
してしまうので、都合4か月ほど止めることに
なりかねないって思ったんですよ。


さすがに4か月空家賃は
かなり厳しいものがありますから・・・


もちろん、年間を通せば黒字に
はなるとは思ったのですが、
諸事情により、この時期、
極力キャッシュアウトは避けないといけない
ということもあって、
今回は撤退することにしました。


約1年7か月エアビーやって、
途中撤退による損失もありましたが、
トータルで見ると、
プラスでEXITできたので、
それはそれでよしとすることにしました。


民泊に関しては、
少し様子を見て、再参入するかどうかを
考えようと思います。

スポンサーリンク



副業解禁の波に上手く乗る方法

会社員の副業解禁が目前に迫っています。正しい知識と情報を知らないと、収入微増で労働時間激増と謎の状態に陥ります。このメルマガでは、会社員向けに様々なビジネスに役立つ情報を毎日お届けしています。

 詳細内容を確認する




コメントは受け付けていません。