ボーナスが少なかったぞ!

マジで焦りました、過去最低額の支給額!

こんばんは、井上です。

12月に入りましたね。

師走!って感じで、
なんだかんだバタバタです。

で、我々サラリーマンの年に2回の楽しみである、
ボーナスが支給される時期になりましたよね。

自分へのご褒美を何にしようか?

みたいな感じで、
支給されるまでの間はワクワクしますよね。

井上も、つい数日前まではそんな感じでした。

でも・・・・・

先週の金曜日が支給日だったんですよ!

で、明細を開いて・・・・

衝撃が・・・・

えっ・・・・

バイトの給料・・・・・?

と、サラリーマンを長いこと続けてますが
想像を絶する支給額でした。

会社の業績が振るっていないので
ある意味仕方がありませんが、
こういう事態に直面すると、
会社勤めも安泰ではないなと
改めて感じました。

世の中的には、
アベノミクス効果という触れ込みで
なんとなく景気よさげ?な雰囲気を演出して
消費を刺激しようとしていますが、
実態はこんなもんなんですよね。

一昔前なら、
正社員最高!いったん勤めれば安泰!

みたいな感じでしたが、
もう、それは幻想でしかないんだなって。

ただ、
全然、悲観する必要はなくて、
インターネットが普及した今って、
別に会社とかに所属しなくても、
自分の手で稼いでいくことが
結構簡単にできてしまうんです。

例えば、
正しい方法さえ理解して実践すれば
毎月給料のほかに、10万円とか
稼ぐことって思っている以上に
簡単にできてしまいます。

月10万円稼ぐってことは、
年間で120万円稼ぐことになります。

120万円って言ったら、
ボーナスが少し減っても、
あまり気にならなくなりますよね。

もちろん、
そこからゴリゴリと進めていけば
毎月の会社の給料くらい稼ぐことが
できてしまうんですよ。

井上は今まで、
どちらかと言いうと給与+αで
稼げればいいや!って気持ちの方が
支配的でした。

でも、今回のような事態に直面すると、
将来のリスクヘッジとして、
給与外お収入を上げていかないと
ヤバいって本気で思いました。

なので、
現状レベルで満足せずに、
まずは、月々の給料分を稼ぐところまで
伸ばしていくことにしました。

沈みゆく状況に身を任せるよりも、
自分の人生の進み方を選択できるように
しておいた方がいいですからね。

自分で稼ぐ力を身につけていれば、
会社員としてどんな窮地に追い込まれても
自分で身の振り方を自由に好きなように
選択できますからね。

近い将来、
起こりうるリスクに備えて、
本格的に準備をしようと思います。

あなたも、
一度きりの人生、選択肢を周りに左右されない
生き方を目指してみたいと思いませんか?

その決断さえできれば、
あなたのこれから先の人生は
間違いなく充実したものに変わりますよ。

一緒に勇気をもって、
コンフォートゾーンを飛び出して
みませんか?

今日は何となく
悲観的なネタにとられてしまいそうですが、
むしろ、逆で、
せっかく個人でビジネスを成功できるチャンスなので
そのチャンスを生かしましょうよ!って提案でした。

明日は、まずは具体的に、

インターネットでお金を稼ぐ方法について
考えてみたいと思います。

では、また明日!

井上

スポンサーリンク



副業解禁の波に上手く乗る方法

会社員の副業解禁が目前に迫っています。正しい知識と情報を知らないと、収入微増で労働時間激増と謎の状態に陥ります。このメルマガでは、会社員向けに様々なビジネスに役立つ情報を毎日お届けしています。

 詳細内容を確認する




コメントを残す