井上さんのメルマガが全く面白くない原因はこれですね。

こんばんは、井上です。 2015年10月7日19:12に チャットワーク上で届いたメッセージです。 その送り主は・・・・・ 小玉さんです! 井上が所属している小玉さんのコミュニティーである、 FMCでメルマガを発行している人は、 全員、小玉さんのアドレスを登録しているんです。 で、FMC生のメルマガを読んでいて、 気になるところがあると、 メルマガであったり、ブログであったり、 はたまた、FMC生向けの音声などで フィードバックして下さるんです。 それによって、 間違った方向に進んでいても、 引き戻るというか軌道修正できるんです。 で、ある時、小玉さんがブログに こんな記事を投稿されたんです。 ⇒[link]http://kodamaayumu.com/blog/archives/2893.html この投稿を読んで! はっとして、これ自分のことだ! と思って、気づいたこと、修正すべき点などを FMCのチャットに投稿したんです。 そしたら、間髪入れずに、 小玉さんから、メッセージが届いたという訳です。 もちろん、 件名に書いた 井上さんのメルマガが全く面白くない原因はこれですね。 の他に、具体的な修正ポイントをご指導いただけたので、 自分が改善すべき点が明確になったのですが・・・・ 結局、そこからしばらくは、 メルマガ書くのが怖くて怖くて・・・・ 結果、約2か月もの間、 配信を止めてしまったんです。 結論から言うと、 私が単に根性無だっただけなんですが・・・・ ここで言いたいことは、 小玉さんって、メチャメチャ忙しいのに、 ホント驚くくらい色々な方のメルマガを 読まれて入ります。 おそらく、あなたのメルマガも 読まれていると思います。 ですから、 リアルにメルマガの研究者なんですよ、 小玉さんは・・・・ そして、研究者であると同時に、 プレーヤーでもあるから、 5年連続、メルマガでブッチギリの 成果を上げ続けていらっしゃるんです。 だから、FMCのチャット内で 小玉さんが何気なく投稿する内容も、 私たちからすれば、超ド級のノウハウだったり することが結構あるんですよね。 そんな、小玉さんの研究成果と プレーヤーとしての実績をふまえた メルマガノウハウを教材として リリースされることになりました。 先ほど、今回の教材のコンテンツ内容を 教えていただいたのですが・・・・ 間違いなく、 今回の小玉さんのメルマガの教材は メルマガの王道教材になると思います。 しかも、いままでの小玉さんの教材は どちらかというと抽象度が高く、 中級者以上向けのものが多かったんです。 だから、初心者さんには、 ちょっとハードかなって思っていました。 ただ、今回のメルマガ教材はハウツーの部分も しっかりと盛り込まれているので、 これからメルマガを始めようとしている方、 特に物販をやっていて、 情報発信を始める人にはピッタリの 教材なんですよ。 さて、今回の小玉さんの教材を、 後ほどご案内させていただくのですが、 井上があなたに提供できる価値を 今回、色々と考えてみたんですよ。 いわゆる、特典ってやつです。 結構、頭に汗かいて結構考えました。 メモに書き出して、眺めてみては 消し、眺めてみては、消しの繰り返しでした。 どうしても、 特典コンテンツを企画する際に、 今迄の流れに乗っかってしまい。 コンテンツ自体が目新しさが無いというか 他と変わらないというか・・・・ やっぱり、自分ならではの価値を 前面に押し出した特典コンテンツを企画しないと ダメだなって思ったんです。 で、色々考えて考え抜いた結果・・・・・ 特典コンテンツの内容が決まりましたので 明日から、井上からの特典コンテンツの内容を シッカリとお伝えしていきます。 自分の強みをシッカリと活かした内容に なっていると思いますので、 楽しみにしていてくださいね。 あとがき———— 実は、小玉さんにガッンと指導いただいたのって、 昨年1年で3回あったんです。 一つは、本文に書かせていただいたこと。 それに加えて、2回ありました。 ガッンと指導を受けた時って 正直、超凹みます。 でも、通常だったら小玉さんから 直接指導を受けるってことなんて あり得ない訳ですよね。 だから、その指導を真摯に受け止め、 改善を続けています。 そしたら、 やっぱり変わるんですよね、状況が。 今回はそんなガッンと指導いただいた 経験なんかも当然、特典コンテンツに 盛り込んでいますよ。 明日も通常通り21時にメールしますね。 井上

スポンサーリンク



副業解禁の波に上手く乗る方法

会社員の副業解禁が目前に迫っています。正しい知識と情報を知らないと、収入微増で労働時間激増と謎の状態に陥ります。このメルマガでは、会社員向けに様々なビジネスに役立つ情報を毎日お届けしています。

 詳細内容を確認する




コメントは受け付けていません。