今年やること!今年の事業計画は・・・・ と紅白の感想

こんばんは、井上です。


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


今、帰省中で神奈川の実家にきています。


最近、年を追うごとに、
正月感が薄れているな~と思いつつも
楽しいから仕事を続けてしまうんですよね。


ある意味、年中無休!みたいな。


時折、家族からの冷たい目線が気になるので、
帰省中はほどほどにしようと思います。


2017年がスタートしました。


取り組むビジネスの基本は、
2016年と同じままですが、
それぞれを深く掘り下げていく1年にします。


具体的に言うと・・・

・ebay輸出事業
・インフォ事業(情報発信・コンテンツ販売)
・民泊事業

この3つの事業を2016年に続き、
2017年も推進していく感じです。


今年は昨年以上に可処分時間が増えるので、
やって、やって、やりまくっていきます。


進捗情報や気づきなどは、
適宜、このメルマガでシェアしますので
楽しみにしていてくださいね。


さて、この年末にパタパタっと、
商品が売れました!


基本、無在庫で展開しているのですが、
年末に釣り竿の注文が入りました。


で、試算上も十分に利益が出る商品だったので、
無在庫で出品していました。


で、出品後の商品ページのビュー数が
他の商品と比較にならないくらい多いんですよ。


おっ、これは、期待できるかも、
と思っていたんです。


そして、29日に1本売れたんですよ。


速攻注文して、30日に納品がありました。


で、物が実際に届いて、
梱包状況をみると・・・・


あれ、長いぞ・・・
軽く160センチくらいあるぞと。


嫌な予感!!!!



速攻、日本郵便のHPで発送条件を確認したら・・・


リサーとの時って、
大きさは全く考えておらず、
商品重量のみを注視していたんです。


で、HPで確認したら、
通常、送っているプランだと、
サイズオーバーで送れないことが判明。


おーーーっ、マジか、
もしかして送れない系?と、
若干、ドキドキしながら他のプランを確認。


調べていくと、
一辺の長さの最大が150センチまでだし・・・


送れないじゃん!!!



一瞬、焦りました。


ようやっと販売数も伸びてきて
実績が積みあがり始めた矢先にキャンセル・・・


ただ、梱包された状態でのサイズだったので、
箱を開けて、中の商品サイズを確認したら・・・


ギリ150センチ弱。


梱包を工夫すればなんとか送れそうです。


ただ、当初予定のプランでは送れないので
当然、送料が変わってきます。


基本、送料込み価格で出品しているので
送料が変わるということは・・・


結果、単品でみた場合は、
赤字になってしまったんですよ~。


ただ、赤字と言っても、
数百円ですし、購入時のポイントや
消費税の還付などを織り込めば、
ちょい黒字くらいの着地です。


今まで、たまたま荷物のサイズが
その範囲で収まっていただけなんです。


結局、思ったのは実際に自分で、
ポカをするからこそ、
身につくし、自分の力になるんだなって
思いました。


そうこうしているうちに、
同じ条件で2本目売れたし・・・


単品で見れば自分の確認漏れで、
赤字になってしまいましたが、
それ以上に、送れるサイズには決まりがあって、
若干高くなるということ。


送りにくい商品は、
出品者自体が少ないので、
価格競争になりにくいこと。


そんなことを学べたので
それはそれで良かったと思います。


今回の釣り竿の件でも、
あらかじめ送料を折り込んで入れば
赤字にはならなかったので、
価格設定を見直せば面白い商品を
見つけることができた訳です。


こういう発見があるから
物販は面白いな~って思いました。


こんな気づきのあったお正月でした。



あとがき・・・・・


昨晩の紅白は微妙でしたね。

ネット界隈でもそんな評価でした。


恐らくSMAPの出演交渉を続けていて
それが叶わなかったために、
その分の穴埋めが間に合わなかった印象でした。


ちょっとうがった見方をすれば、
最後までもしかしたらSMAPが出るのでは?
視聴者の微かな期待を逆手に取って、
最後まで視聴率を稼ごうとしたんじゃ
ないかと思われても仕方ないなって。


これで最後にサプライズで、
SMAPが出演したら
すべて丸く収まったのに。


今回の構成や演出がぜーーんぶ
裏目にでたんじゃないかと思います。


紅白自体、色を変えようと
試行錯誤していますが、
ある意味、NHKがやっているんだから
ブレずに我が道を進んでいくほうがいいと
井上は思います。


変に、民放を意識し過ぎて、
単なる歌謡バラエティー化していて
紅白ならではの価値を失ってしまいました。


この点は人それぞれ、
思うことはあると思いますが、
少なくとも井上はそう感じました。


時代に合わせての変化も大事ですが、
広告収入に頼らず受信料で運営しているなら、
なおのこと、ブレずにやるべきかと。


ある意味、
我が道を行くテレビ東京を見習った方が
いいと思いました。


ニーズを把握しつつ、
しっかりと個性も売り込んでいく!


こんなスタンスで今年は
突き進んでいこうと思います。


というわけで、
今年も1年、よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク



副業解禁の波に上手く乗る方法

会社員の副業解禁が目前に迫っています。正しい知識と情報を知らないと、収入微増で労働時間激増と謎の状態に陥ります。このメルマガでは、会社員向けに様々なビジネスに役立つ情報を毎日お届けしています。

 詳細内容を確認する




コメントは受け付けていません。