大事なこと忘れてた&お忘れじゃないですよね。今日でおしまいです。

こんにちは。井上です。

久々に午後の配信です。

すぽっと、大事なことを
お話するの忘れてました!

今日で無料キャンペーンが終わるこの本
http://t03imd.jp/l/m/PcOJGMVKDNDL0D

デジタルコンテンツビジネスでの
教科書的な本ですよ!って。

さらに、今、超絶おススメのkindleを
始めるなら、間違いなくゲットしておきましょう!と。

で、大事なこと忘れてたんですよ。

それはね。。。。。

作ったコンテンツの売り方の解説も
抜かりなく載ってますよ!ってこと。

今までのお話だと、
あくまでkindle攻略を前提に
この本をおススメしてきましたから、
集客や売り方については、
話てきませんでした。

当然ですが、
この本はデジタルコンテンツビジネスの本なので、
自力でマーケティングする手法も
しっかりと解説してあります。

私自身も、
コンテンツ作成パートの3と4を
重点的に読み込んでいました。

そこをベースに、
メールでお話していたのですが、
この週末に後半の5と6も読んだんですよ!

あっ、毎度のことなのですが、
ビジネス書って全部読まないんですよ。

目次みて、
気になるところや、不足しているとことなどを
先にPickupして読んでいく感じです。

なので、今回の本で言えば、
知りたいこと、興味がある項目は、
3と4だったので、そこを重点的に
読んでいった訳です。

話を戻しますが、
後半の5と6の部分では、
作ったコンテンツの売り方について
解説されています。

当然、売り方の解説なので、
コンテンツ販売に最適なマーケティング手法の
解説もされている訳です。

ただ、この本のメインは
あくまでコンテンツ作成法なので、
マーケティングの部分は、
そんなに分量がさかれていません。

ページ数でいくと、
かなり少なめなんですよ。

なので、見た目にも、
おまけ的な感じに見えていたので、
読んでいなかったんです。

で、この週末は台風の影響で
天候が悪く、ずーっと自宅にいたので、
読んでいなかった後半の部分をよんだんですよ!

そしたら・・・・・

書かれている内容は、
メルマガなどのセールスに
活かせる内容だったんですよ!

それも、結構、端的に解りやすく
書かれているので、
メルマガでセールスする際に
有効な手法が解説されています。

ですから、
メルマガアフィリエイトをやっている人も
手にしておくべき本だなって。

改めて本の内容を確認したら、
これ、インターネットを介してビジネスを
展開している人、全員、必読の本だな!って。

特にメルマガを使って
教材をアフィリする際の
セールスメールの組み立て方も
学べるし、特典コンテンツも
作れるようになる・・・

当初、思っていた以上に

使える本

だったんですよね~。

すでにゲットした方はラッキーです。

というよりも、
見送る理由って無くないですか。

今日までは、
無料で1冊もらえる訳ですから・・・

リスクないし!

もし、万一、
ゲットして、思ってたのと違う!
役に立たないぜ!って思ったら
ヤフオクやメルカリで売ってしまえば
損失どころか、利益になるし・・・・

まあ、実際、
この本をゲットして
中身を確認したら、
そんな愚行にでる人はいないと思いますが・・・

こんな素敵な本を
無料でゲットできる貴重な機会も
今日で終了です。

忘れずにゲットしておきましょう。
http://t03imd.jp/l/m/SGDteC4R9N1AFY

あっ、ここまで言っても迷っているなら、
下記を読んで判断してくださいね。

※ゲットされた方の感想

———————————————–

インターネットの初心者ですが、内容的には少し難しいところもありました。ですが、再度読み直して内容を精査していきたいと思っています。
本の内容で「売れるニッチ市場」という点について書いてあり、今現在、自分には売る商品がないので、この点が非常に参考になりました。
著者の大逆転ストーリーはいつもの展開だと思いましたが、それでもこんな人生送ってみたいなと思いました。

———————————————–

本書で最も強く印象に残ったのは、教育の場の破壊的イノベーションに関してです。
私の中では、デジタル商品と教育が結びついていなかったのでとても衝撃的でした。
子を持つ親としては、子育て、教育、進路についてもグロースマインドセットを持たなければと感じました。

———————————————–

エベンさんという人はこの本で初めて知りましたが
こんなに売り上げを上げれるものなのか、という驚きがまずありました。

科学的な裏付けなども書いてあるので
この人は相当、頭が良いのだと思います。

特に気に入っているのはコンテンツ作りの3つのフォーミュラを紹介している部分で
これはどんな商品を作る際にも使える万能なものだと思いました。

商品やサービスのネーミング(名付け方)の部分も有名ブランドの名前や
実際にエベンさんが作ったヒット商品の名付け方を紹介してくれていて今後
真似したいと思いました。

少し気になったのが海外での出来事が多かったので
自分でもできるのかな?ということでした。

でも、この本を見ながら取り組むことで私でもできそうだというやる気にみち
手元に置いて繰り返し読みたい本です。

————————————————-

情報商材を自分で作って、自動で売れる仕組みを作る・・・
よくある情報ビジネス系の話を一冊に凝縮してくれている一冊。

万単位の値段でその辺に転がっている「しょうもないネット商材」に比べると、
断然安い上に、内容もしっかりしていて分かりやすいです。

情報販売ビジネスをしていくなら、
この一冊だけあれば他には何もいらないんじゃないかな~?

と思いました。

—————————————————

率直な感想としては、とても読みやすくあっという間に読み終えたことです。
考えもしなかったオンラインビジネスがどのように組み立てられていくのか、シリーズもののドラマを見るような感覚で、次々とページをめくりました。
あくまで答えは自分の中にありますが、その答えを正確に引き出す質問やヒントがたくさん詰まっていて、その都度自分自身の環境に置き換え創造を膨らましました。
今後もこの本を繰り返し読み、自身の可能性の幅を広げていきたいと思います。
ありがとうございました。

—————————————————–

今日の23:59で、無料プレゼントは終わりです。

忘れずにゲットしておきましょう。
http://t03imd.jp/l/m/Ib6F6K7p1ePi5j

スポンサーリンク



副業解禁の波に上手く乗る方法

会社員の副業解禁が目前に迫っています。正しい知識と情報を知らないと、収入微増で労働時間激増と謎の状態に陥ります。このメルマガでは、会社員向けに様々なビジネスに役立つ情報を毎日お届けしています。

 詳細内容を確認する




コメントは受け付けていません。