大阪W選挙にみる、情報発信の際のポイント

大阪W選、候補者同士の議論がかみ合っていない・・・   関西地区にお住まいなら、 大阪がW選挙で盛り上がっている ことをご存知ですよね。 でも、 関西以外の地域だと、 橋下市長が騒いでいる! 程度の報道しかされていないような気がします。 で、情報発信って側面で、 今回の大阪W選挙をみてみると、 結構、色んな気づきがあります。 橋下さん率いる、 おおさか維新の会の候補者と 対立軸の候補者のスタンスが オモシロイくらい真逆なんですよ。 維新の会の候補者は、 とにかく政策が具体的かつ明確で さらに尖っていて 非常に解りやすいんです。 だから、 いいも悪いもメッセージが 市民・府民にキッチリ届いています。 メッセージが届いているからこそ、 熱狂的な橋下支持と アンチ橋下が明確に分かれています。 一方、対立候補は、 維新を批判するだけで、 政策は抽象的でふわふわしているので、 熱狂的な支持層もいなかれば、 アンチも生まれていないんです。 対立候補は、 組織票があるので、 耳触りのいいこと、つまり正論言っていれば いいんですよ。 だから、 演説を聴いて居ても、 維新の候補者の演説は聴き入ってしまうのですが、 対立候補の演説は、苦痛でしかありません。 で、この構図と言うか状況って、 もの凄く情報発信(メルマガ)と似ているなって思ったんです。 尖っていて、 ファンもアンチもいる維新の演説は おもしろいメルマガ。 逆に対立候補は、 耳触りのいい、正論しか言わない演説は、 誰の心も動かさない、 つまらないメルマガ。 と解釈できるなって。 やっぱり、 みんなに迎合するようなスタンスだと、 何も伝わらないんですよね。 しっかりと、 自分の主張を盛り込んでいかないと、 空気と一緒になってしまいます。 この点を、 必ず意識して情報発信をしていきます。 空気扱いになったら、 辛いですからね。 ちなみに、 なんで大阪W選のネタかと言うと、 一連の演説などを上手く編集して Youtube動画としアップしているんです。 ある意味、トレンドネタじゃないですか! しかも、政治ネタなので、 比較的動画が作りやすくて、 しかも再生されやすいので、 結構、狙い目だと踏んでいるんですよ。 橋下さん関連の場合は、 良いも悪いも、熱狂的信者とアンチが クッキリ分かれているので、 コメント欄で論争が起こりやすいんです。 そうなれば、 再生回数も周るし、 結構、演説を聴きいってしまうので、 視聴時間も長めになるんで、 実は超狙い目だったりします。 嫌韓系も以前ほど、 勢いが無くなってしまいましたが、 W選ネタは短期トレンドですから、 選挙当日まではそれなりに、 検索需要もたかまります。 なので、 動画を仕込んでおいて損は ないような気がするので、 維新&橋下さんねたの動画を ガンガン上げていこうと思います。

スポンサーリンク



副業解禁の波に上手く乗る方法

会社員の副業解禁が目前に迫っています。正しい知識と情報を知らないと、収入微増で労働時間激増と謎の状態に陥ります。このメルマガでは、会社員向けに様々なビジネスに役立つ情報を毎日お届けしています。

 詳細内容を確認する




コメントは受け付けていません。