情弱卒業!!さらにインサイダー情報をゲットできるからおススメなんですよ

こんばんは、井上です。

昨日のメールは・・・・・

というより今朝届いてましたよね。

そうなんです。

昨晩、メール原稿を作成し、
配信設定したつもりでいたのですが・・・・

遅れてませんでした!

早朝に慌てて送った感じです。

昨日のメールも、
ダイレクト出版の本の活用法を
話ていたので、
実は完全保存版的な内容です。

なので、まずは昨日のメールの内容を
確認してくださいね。

さて、ダイレクト出版の本を、
効果的に紹介するにあたっては
定期購読サービスを利用するのが
おススメです。

理由は、ダイレクト出版がリリースする本を
一般発売前に手に入れることができるからです。

ダイレクト出版の本の世にでるタイミングですが、、、、

1.定期購読者へ一番最初にお届け

2.ダイレクト出版のハウスリストへセールス

3.一般販売

という流れで販売されます。

定期購読をすれば、
ハウスリストへの販売前に本を
ゲットすることができるんです。

しかも、一般販売が始まるのって、
本が届いてから1か月~1か月半後くらいなんです。

ということは、
本を手に入れてから本販売までの間に
過去3本のレポートで紹介した
本の内容を踏まえて活用コンテンツを
つくる時間がけっこうあるんです。

だから、ここまでお伝えしたことを
しっかりとこなしていけば、
簡単かつ大量に販売することができます。

そうなれば、
月3万円のお小遣いゲットなんて
直ぐに達成できる訳なんですよ~。

具体的な手順としては、

毎月25日前後に新刊本が到着

きたら速攻読み込み、
興味があるところだけピックアップ。

そのピックアップしたところを
自身の経験を踏まえて活用を考え、
書き出す(音声でもOK)

できあがったコンテンツを
SNS広告などで配布してく。

で、コンテンツに触れてもらうことで
どんどん興味を引かせていく。

基本、直接的なセールスをするのではなく
コンテンツをお届けして、
コンテンツを読んでいくうちに
欲しくなるようにもっていくんですよ。

最短でも、一般販売まで
1か月ある訳ですから、
コンテンツを作る時間は
十分にある訳です。

欲を言うなら、
そのコンテンツを配布する
ステップメールを組んでしまうのも
アリですよね。

で、ダイレクト出版の本は
一般販売する前に必ず、
ハウスリストへのセールスがあります。

で、一般販売は、
通常、その1週間後にスタートするので、
そのタイミングで、
本を読んで作成した活用ガイドを
先に公開していくんですよ。

公開する手段は、
メルマガをお持ちの方はメルマガ。

Facebookもアリですね。

ブログでもOK。

実際、媒体は問いませんが、
一つだけ気をつけないといけないことがあります。

それは、、、、、

必ず、形というかブツにして、
配布するということです。

その理由はなんだと思いますか?

これが解っていれば、
ダイレクト出版の攻略は
スムーズに進められると思います。

これまでお伝えしてきた手法は、
アフィリエイトの初期段階での稽古になるし、
コンテンツ作りの稽古にもななります。

一連の流れの中で、
しぜんとコンテンツ作りのキモが
解ってくるようになります。

そうなれば、
特典コンテンツなんて
楽勝でつくれるようになります。

そこまでくれば、
高額報酬が見込める、
情報教材のアフィリエイトも
バシバシ決まるようになります。

ですから、
ダイレクト出版の本は、
その本に書かれているノウハウを
学だけにとどまらず、
使い方次第では、
アフィリエイトとコンテンツ作りの
両方をマスターする機会を与えてくれます。

そんなダイレクト出版の本を
お得にゲットできる方法があるのを
ご存知ですか!

そう、それは定期購読です。

先にお伝えした通り、
定期購読の場合、一般販売よりも
1か月ほど先に本をゲットできます。

だから、活用ガイド的なコンテンツを
作る時間は十分にあるわけなんです。

で、なんだかんだ言って、
新刊のタイミングの方が
圧倒的に売りやすいですからね。

そう考えると、
ダイレクト出版の本を攻略する上では
定期購読活用は必須なんですよ。

しかも、ダイレクト出版のいいところは
配本された本が、気に入らなかったら
30日以内であれば、返本できちゃうんです。

だから、事前にゲットして、
コンテンツ作りのために目を通した際に
これはダメだな!って思ったら
返本でき、その本の分の代金が返金されます。

マジ、ある意味、リスクゼロ!って感じです。

ですから、
これからメルマガアフィリエイトをはじめよう!
情報発信を始めよう!って思っている方は
まずは、手堅くこのダイレクト出版の書籍の
アフィリエイトからはじめましょう。

定期購読購読サービスはマジでお得です。

あとね、今って、
この定期購読サービスに申し込むと、
現在販売中のダイレクト出版の書籍の中から
好きな本を5冊無料で貰えるんですよ。

さらには、電子書籍版に至っては、
現在販売中のほとんどの本を読めるようになります。

なので、申し込みと同時に、
現在販売中の本であれば、
即、活用ガイド作りに着手できるわけです。

まずは、ダイレクト出版の書籍の定期購読サービスの
概要をこちらから確認してみてくださいね。

http://t03imd.jp/l/m/kVr78zS3AeD52A

これ、1年間、毎月この流れを実践したら
そうとう実力がつくこと間違いないですね。

マジでおススメのサービスです!

井上

スポンサーリンク



副業解禁の波に上手く乗る方法

会社員の副業解禁が目前に迫っています。正しい知識と情報を知らないと、収入微増で労働時間激増と謎の状態に陥ります。このメルマガでは、会社員向けに様々なビジネスに役立つ情報を毎日お届けしています。

 詳細内容を確認する




コメントは受け付けていません。