荷物が届かないんですけど・・・・パート2

こんばんは。井上です。



今日は土曜日ですが、
昨晩、担当しているお店の機器の入れ替えを
行ったので、その確認のために出勤していました。


で、お店での諸々の確認を終え、
事務所に戻り、たまりにたまった紙資料を
ジャンジャンシュレッターにかけて、
処分していました。


余裕かましてたら、
意外に日が無いことに気づき、
急ピッチで片付けていたりします。


ギリ間に合いそうですけどね。



さて、ebay輸出もコンスタントに
商品が売れるようになってきました。


まだまだ、販売実績を積み上げるフェーズなので
利益額は大きくありませんが、
なんとなく手ごたえをつかみつつあります。


当然ですが、取引件数が増えてくると、
トラブルもちょいちょい発生してきます。


今回は、商品がまだ届かない!っていう問合せです。


現在、発送業務は全て代行業者さんにお願いしているので、
注文が入ったら、その業者さんの倉庫に直送することになっています。


ですから、
商品は私の手元を通ることなく
海外へ送らて行くんですよ。


なので、
私がやることは、
リサーチ、出品、仕入れ、発送指示、顧客対応
だいたいこんな感じです。


お客様から問い合わせが入ったら、
自力で対応をしないといけません。


こういう話をすると、
みんな言葉の問題で、無理無理って
拒否反応を示す方が多いのですが・・・


実は、全然英語出来なくても問題ないです。


いまって、Google翻訳があるので、
相手の言っていることのおおよその意味は解るし、
こちらの伝えたいこともだいたいは伝えられます。

なので、実は言葉の壁って、
さほど問題ないっていうのが
正直なところです。


それがある程度は参入障壁に
なっているので、
個人的にはありがたいって思ってますけどね(笑)


今回も、
商品の追跡番号を照会しても
動きがないけどどうなってんだ!

的な連絡がありました。


何気にチョイチョイこういったことって
あるんですよね~。


たいていは、
数日後に無事に届くかんじなんですよ。


ただ、今回に関しては
おおよそ1か月くらい経過しているので
なにかあったのかもしれません。


通常、出荷済で海外へ出てしまったら
極論、どうすることもできないんです。


ただ、郵便局を通じて、
荷物の状況を調査することはできるんですが・・・・


自己発送であれば、
発送した郵便局に調査依頼をすればOKなんですが
業者さんを使っているので、
郵便局に直接調査依頼はできないんですよ。


なので、業者さんを通して、
現在、調査依頼をかけているところです。


当然ですが、間に業者さんが入っているので
自己発送の場合よりも時間がかかってしまいます。


まあ、海外にものを送っているので、
荷物の延着とかはチョイチョイあるので、
慌てず、手順通りに対応していくことが
重要かなって思っています。


一番気を使わないとだめなのは
バイヤーさんへの配慮ですね。


とにかく、荷物が着かないかもしれない!
って極度に不安がっている訳ですから、
メッセージでしっかりとフォローしておかないといけません。


フォローと言っても、
ちゃんとメッセージを受け取ったこと、
リクエストに対して対応しているということを
これらをシッカリと伝えておけば、
問題は大きくならないと思います。


なので、即メールがポイントですね。


不安に思う気持ちを、手当しないと、
どんどん負の方向に流れていくから
とにかく放置せずに素早く返信するのがキモですね。


ただ、全部が全部即答できるわけではないので、
メッセージを受け取ったら、
まずは、受け取ったことと、
対応していることを伝えるだけでも
全然問題はありません。


バイヤーは動きがないことに
不安を感じる訳ですから、
その動きを伝えるだけでOKなんですよ。


一旦、メッセージを受け取ったことを伝えて
あとで、連絡します!って返信をしておけば
通常は燃えることはありません。


はじめたばかりの頃って、
この手のバイヤーからの連絡って
マジビビってしまうんですけどね。


でも、ビジネスである以上、
こんな感じのトラブルに遭遇しない訳ないし、
むしろこういった経験が芯を太くする作用があり
成長につながるので、
前向きにとらえて対応していこうと思います。




あとがき・・・・



ちなみに越境ECに興味ある方いらっしゃいますか?


4月以降に、
小売店の越境ECの導入支援サービス的なものを
提供しようと考えています。


もちろん、国内ECのお手伝いも可能ですが
あくまで、海外の販売チャネルをつくるお手伝が
メインになります。


あとは、
飲食店向けのサービスも同時にインする予定です。

こちらの内容は、

1.経営分析&課題出し&改善策アドバイス
2.従業員の店内体制構築支援
3.Webマーケティング支援

ざっくりこんな感じです。


私自身、飲食店で10年ほど店主を経験し、
その後、本社で経営企画&経営管理の業務を担当し、
ここ2年ほどは新業態の開発を担当してきましたので、
飲食店の各種課題解決の面で、お役に立てると思います。


あと、今の時期だとアルバイトの募集採用とかの
話って聞きたかったりしますよね。


ちなみに、
飲食店等でお仕事されている方に質問ですが、


普段のお仕事での、お悩み事はなんでしょうか?
どんな課題を抱えていますか?


差し支えなければ、
質問投稿フォームかこのメールに
直接返信でもかまいませんので
教えていただけると嬉しいです。


今後のサービスメニュー開発に
活かしたいと思っていますので
よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク



副業解禁の波に上手く乗る方法

会社員の副業解禁が目前に迫っています。正しい知識と情報を知らないと、収入微増で労働時間激増と謎の状態に陥ります。このメルマガでは、会社員向けに様々なビジネスに役立つ情報を毎日お届けしています。

 詳細内容を確認する




コメントは受け付けていません。