価格設定をしくじって大赤字に陥った話

こんばんは、井上です。


いや~、久々にやっちまいました!


今朝、仕事をしていたら、
メールが届いたんです。


商品売れました!ってのが。


ただ、いつもと様子が違うんですよ・・・


てっきりebayで売れたと思っていたのですが
なんと、Amazon.comからの売上メールだったんです。


マジか!と。


その理由は、
Amazon.comには無在庫で出品していますが
あくまで需要計測が目的なんです。


だから、今の段階では、
商品売る気はまったくなかったりします。


価格も、利益率20%で設定しているので、
Amazon.comの最低価格と比べると
鬼高の状況なんです。


だから、売れるはずがない・・・


でも、売れたので、
早速、商品の手配にかかる訳です。


で、日本のAmazonに行って、
該当商品のページに飛んだら・・・

15,800円!


あれ~、Amazonからのメールでは
売上110ドルだったはずだけど・・・・



この瞬間、顔が青ざめます!


急いで、セラーセントラルの在庫管理画面を開いて
該当商品を調べたら・・・・


なんと最低価格よりも50ドルも安い価格で
出品されているではないですか!!!


この時点で、送料などコミコミで、
約8千円のマイナスが確定に・・・・


実は今回、はじめて一括出品をしたんですよ、
スプレットシートを使って。


アップロードしたあとに、
本来は価格の最終確認をすべきなのですが、
数が多いので、大丈夫だろうと思って
最終確認をサボったんです。


その結果、
価格設定ミスを見つけることができず、
売れてしまった!とうのがことの経緯です。


ただ、売れたものは、
たとえ大赤字であったとしても
商品を調達して、
お客様の送らないといけません。


色々調達先を探しましたが、
Amazonが最安値だったので、
そこで調達しました。


たまたま、その商品は
Amazonが7%ポイント還元をしていました。


で、私はAmazonでの仕入れの場合は
Amazonカードを使って決済するので、
ポイントが2.5%入ります。


さらに、JAL経由でのアクセスなので、
マイル還元が0.5%

なので、実質的には、
約10%分がポイントとマイルで戻ってきます。


ざっくり、1580円ほど・・・


これにAmazonポイントを4000ptを
仕入れの時に使って、
約5580円ほど値引きに・・・


最終的には、
実質利益で捉えると
3000円ほどの赤字で終了させました。


まあ、今回、
いうほど高額商品ではなかったので、
8000円ほどのマイナスで済みましたが、
超高額商品でやっていたら・・・・


考えるだけでも恐ろしくなります。



無在庫で大量出品の危うさを垣間見た感じです。



個人的にはAmazonは苦手です。


ebayの方がいいって始めて思いました。


ebayはAmazonと比べると
面倒なことは多いですが
商売している感があるので
何気に楽しかったりするんです。


輸出は今後もebay中心に
攻めていこうと改めて思いました。


Amazonは需要状況把握のために
割り切って使っていこうと思います。


スポンサーリンク



副業解禁の波に上手く乗る方法

会社員の副業解禁が目前に迫っています。正しい知識と情報を知らないと、収入微増で労働時間激増と謎の状態に陥ります。このメルマガでは、会社員向けに様々なビジネスに役立つ情報を毎日お届けしています。

 詳細内容を確認する




コメントは受け付けていません。