いきなりクライアントが30万円の売上をあげてきました!

今日の午前中は、
現在、マーケティングのお手伝いをしている、
新人行政書士さんとの定例面談した。


みっちり3時間、
レクチャーをしてきました。

このクライアントのお手伝いは、
2月1日からスタートしており、
今回が初回の面談でした。

2/1スタートと言っても、
実質はお申し込みいただいた
先月の25日からレクチャーは
スタートしています。

今回は、集客だけでなく、
マーケティング全般のお手伝いなので、
商品設計からスタートしています。

今回のカリキュラムとしては、
商品設計、集客スキーム構築、セールス手法の順で
組み立てております。

ただ、当然、クライアントに商談等が入れば、
カリキュラムに関係なく、
提案方法やセールスの仕方などなど
臨機応変にレクチャーをしている感じです。

で、2月に入って早々、
1件商談が入りました!と相談を受け、
セールスの方法をレクチャーさせていただきました。

そしたら、
いきなり30万円の売上を
とって帰ってきたんですよ~!

マジ、スゲー!って。

自分一人で、
商談しに出向いて、
アドバイスどおりの進めていったら、
契約とれてしまいました!と。

このクライアントは、
当然、セールスの経験などまったくない訳です。

にも拘わらず、30万円の売上を取ってくるとは・・・

改めて、素直さと行動力って
超重要だなって思いました。

アドバイスと言っても、
インフォの業界ではスタンダードな
手順を解りやすく説明しただけなんですよ。

やはり、インフォでの学びを
他の市場に輸出すると、
凄まじいパワーがあるんだな~って
改めて感じました。

自分が、個人の名でコンサルとった時も
かなり嬉しかったですが、
クライアントが初売上げ立てるのって
自分の時以上に嬉しいものなんですね。

そんな感じで成果を上げてもらえると
より力が入ってしまいますよね。

なんとか、この行政書士さんには、
稼げる行政書士さんになってもらいますし、
なんとなく目途は立っていたりします。

そして、
今回のコンサルのカリキュラムは
すべてコンテンツ化するので、
私はそこでもマネタイズする作戦です。

で、ターゲットも、
新人行政書士に絞り、
これから集客をすすめていきます。

で、クライアントと話していて
新たな発見があったのですが、

週末行政書士なる人たちが存在すると。

要は、サラリーマンをしながら、
週末に行政書士をしている方々のことです。

本当は独立して、
専業行政書士として生計を立てたいが
食べていけるか不安で、
独立に二の足を踏んでいる人って
結構、多いみたいなんですよ。

その話を聞いた瞬間!

週末行政書士の脱サラ支援パッケージ!

的な商品を思いつきました。

これって、
現在作成中の

「新人行政書士のためのマーケティング大全(仮)」に

独立起業に向けた準備Phaseの
レクチャーを足しこむだけですし、
私自身の経験も生きてくる訳なんですよね。

そんなこんなで、
クライアントの定期面談中に
自身の商品アイディアが浮かんできたので、
こちらも商品化を進めていきます。

あとは、週明けの、
酒屋さんのSNS活用に関するSkype相談の準備を
進めないと・・・

何気に、最近忙しくなってきた。いいことだ!

井上

LetterPotはコチラ

http://t03imd.jp/l/m/VgKs2hnyHW2PyH

一言応援メッセージはこちらにお願いします

 

お問合せ、質問、相談はLINEからお願いします。

友だち追加 

スポンサーリンク



副業解禁の波に上手く乗る方法

会社員の副業解禁が目前に迫っています。正しい知識と情報を知らないと、収入微増で労働時間激増と謎の状態に陥ります。このメルマガでは、会社員向けに様々なビジネスに役立つ情報を毎日お届けしています。

 詳細内容を確認する




コメントは受け付けていません。