昨日はは商談1件!この後企画の組み立てに追われる流れ

昨日は1件、商談に出かけていました。


商談と言っても、
提案前のヒアリングって感じです。


具体的なお困りごとを
まずは聴かないことには、
何もはじまらないので、
先ずはひたすら社長の話をききます。


ホント、社長さんは基本、
話づきですよね。


たくさん話をしてくださると、
いろんなアイディアがでてくるんですよ。


今日の案件も
当初は越境ECと国内の集客&顧客管理が
メインになるかな~って思っていました。


が、社長の話を聞いて、
大きく方向転換すべきだな~って思ったんです。


そして、
あっ、これはアレが上手くハマる!って、
ピーンと来たんですよ!


そうなんです。

まさに、
クラウドファンディングが
ズバッとハマるなって。


案件の内容的に、
企画をしっかり立てれば、
かなり受けるのではないかと
踏んでいます。

最終的には、
来月の2回目の商談で、
クラファンを活用した方法を
提案する流れですから、
社長がNo!っていえば、
そこで終わりなんですけどね~。


相手方にとって、
ほぼデメリットは無いし、
金銭的リスクも少ないので
No!は無いと思うんですよ。


ただ、
クラウドファンディング!ってのが
まだまだ世間一般には浸透していないので
クラウドファンディングの仕組み自体を
上手く説明する必要はあるんですけどね。

ですから、この正月期間中に
企画をくみ上げて、
企画書に落とし込む作業をする流れです。


スタートが遅れていた、
コンサル系業務ですが、
ようやっと本格始動になります。


あと、今回、商談していて感じたことは、
ノウハウの対象とする市場を変えるだけで、
アービトラージが発生する、と。


インフォの世界では、
当たり前のことも、違う世界に持っていくと、
目新しい!最新の・・・みたいな感じになります。


このギャップを活用できるのが
インフォにいる人の強みだと思うんですよ。


なので、
2018年はこの落差を意識しながら、
クライアント獲得を目指していきます。

あと、昨日しれっと紹介した、
目標達成の手引書的な本ですが、
年末年始の特別キャンペーン中で、
タダで貰えるようです。


この手の本って
1冊入手して活用できれば、
ある意味、一生ものですから
手に入れて損はないですよね。
→http://t03imd.jp/l/m/SIa2Gq5Z5ufkAL


2018年を最高の年にするために、
正しい手法で目標設定をしてしまいましょう!

スポンサーリンク



副業解禁の波に上手く乗る方法

会社員の副業解禁が目前に迫っています。正しい知識と情報を知らないと、収入微増で労働時間激増と謎の状態に陥ります。このメルマガでは、会社員向けに様々なビジネスに役立つ情報を毎日お届けしています。

 詳細内容を確認する




コメントは受け付けていません。