Airbnb許可物件を見つけて1番手でも借りれない現実

こんばんは、井上です。

ようやっと週末に辿りつきました。

この週末はPodcast関連のコンテンツ動画の
作成に励む予定でいます。

でもって、
そのネタをベースに来月、
ワークショップをさせていただくことに
なりそうなんですよね。

井上、
いよいよパブリックデビューか?

それに向けての資料作成も
実はしないといけなんですよね。

まあ、
会社でパワポでプレゼン資料とかは
結構作っているので、
スライド作成は苦じゃなんですよ。

ただ、
ストーリーの部分は入念に
詰めていけないとダメだな~って思い、
現在、急ピッチで組み立てを
すすめています。

さて、昨日の無事に、
Airbnb3軒目の物件の契約手続きを
済ませてきました。

悲願のミナミ地区への進出です。

現在、内装業者さんとスケジュールの
調整を行っており、
なんとか2月の第1週にはオープンできるよう
準備をすすめています。

これで、3軒になるので、
Airbnb事業もキャッシュフロー的に安定するし、
比較的早い段階で4軒目に着手できるかも
しれませんね。

ただ、4月の法整備の状況次第の部分がありますが、
上手くいけば上期中に5軒体制にもっていけるかも
しれません。

で、昨日は契約のため、
不動産屋の事務所のお伺いして、
手続き後に雑談をしていました。

やっぱり、
最近はAirbnb関連の問い合わせが
メチャメチャ多いそうです。

中には、
現地確認せず間取り図と物件概要だけで
申し込む強者もいるそうです。

あと、業者さんが言っていたのは、
条件のイイ物件を一番手で押さえても、
審査が通らず、借りれないケースも
逆に多くなっているそうです。

いわゆる世間一般で言う、
属性ってやつです。

やっぱり、
不動産業界はまだまだ基本保守的なんで、
こういう新規ビジネスの場合は、
通常賃貸よりも審査基準が
厳しくなるみたいですね。

だから、
単に収入が多いだけでは、
結構、厳しいみたいです。

こういう属性って話になると、
ある意味、最強なのがサラリーマンなんですよ。

しかも、
我々世代って転職していなければ、
勤続年数もイイ感じで長いので、
世間で言う社会的信用はMAXなんです。

だから、
Airbnbは現段階では
サラリーマン向けのビジネスの
ような気がします。

特に、40代以上で社会的信用があり、
そこそこお金をもっている・・・・

つまり、
あなたのような属性が、
超有利だったりします。

もし、Airbnbに興味があるなら
情報収集をスタートしたほうが
いいと思いますよ。

井上のAirbnb攻略メルマガも、
ブログとYoutube経由で毎日1~2名程度
登録されていますので、
興味をもっている方がおおいんだな~って
思っていますよ。

ちなみにYoutubeでのリスト取り動画はこんな感じ
⇒[link]https://youtu.be/peepD4u6prU

ちなみに、
これは覆面先生から教えていただいた
ノウハウで作っています。

あとがき———–

昨年の11月からFacebookもフル活用して
情報発信を行っていますが
昨日、ようやっと友達1000人に
到達しました!

スゲー時間がかかりましたが、
ひとまず、第一ステップはクリアです。

引き続き、
友達数は増やしていきます。

次は2000人!

で、属性を見ながら
友達増やしを進めているので、
やっぱり時間がかかります。

その分、
謎の外国人アカウントもいませんし、
明らかに業者アカウントも
極力排除するようにはしています。

でも、
こうやって友達を増やすことに
意味ないじゃん!って言う人もいるのですが
それはまったく違うと思うんです。

友達を増やして、
継続的に意味のある投稿をすすめていれば、
毎回とは言わなくても、
繋がっている人のタイムラインには
登場するんですよ、投稿が!

で、いいねを押してもらった場合、
その人の友達にも表示される・・・・

というような感じで、
露出が増える可能性があるんですよね。

ようは自分を認知させることが
できるんです。

で、もうちょっと育ってきたら、
ブログへの誘導とかも始めたら
結構、おもしろいことに
なるんじゃないかな~って
思っています。

と、同時にFB広告もやっていかないと・・・

さっ、今日も晩御飯食べ終わったら
作業しよ~っと!

井上

スポンサーリンク



副業解禁の波に上手く乗る方法

会社員の副業解禁が目前に迫っています。正しい知識と情報を知らないと、収入微増で労働時間激増と謎の状態に陥ります。このメルマガでは、会社員向けに様々なビジネスに役立つ情報を毎日お届けしています。

 詳細内容を確認する



 

コメントは受け付けていません。