井上です。

今日はYoutubeのお話です。

Youtubeの攻略を始めると、
一番最初に注目してしまうのが、
動画1本当たりの再生回数ですよね。

自分の作った動画が、
どれだけ視聴されているか気になりますし、
再生回数×0.1円というのが大まかな
目安になるので、気になるのは当然です。

ただ
Youtubeを攻略していく上で、
再生回数をよりも重視しないと
いけない項目があります。

それは、
チャンネル登録者数を如何に
増やすかがポイントになります。

チャンネル登録をしてもらうと、
登録した人のトップページに、
あなたのチャンネルの新着動画が
表示されるようになります。

さらに、
動画をアップロードしたら、
メールでお知らせしてくれるんですよ。

簡単に言うと、
Youtube側が勝手にお知らせしてくれるんです。

だから、
チャンネル登録者が増えれば増えるほど、
動画に初速がつきやすくなります。

初速がついて、
ある程度再生回数が伸びてくると、
関連動画に表示されやすくなったり、
検索で上位に表示されやすくなります。

要は動画の露出が増えていくんです。

当然、動画の露出が増えれば、
再生回数も伸びてくるので、
さらに露出が増えていって・・・

そんな感じで、
いいスパイラルに入っていくんですよ。

そうなれば、
再生回数も増え、その分アドセンス報酬も
増えていくわけです。

チャンネル登録者を増やせば、
イイことづくめなんですよね。

じゃあ、どうやってチャンネル登録者を
増やすかって話なんですが、
これって、実は意外に簡単なんです。

それは・・・・

チャンネル登録をお願いするんです。

アノテーションを入れてお願いしたり、
動画の最後にナレーションを入れてたり、
チャンネル登録を促す画像を表示させたり、
こんな感じでお願いすると、
チャンネル登録者数は徐々に増えていきます。

もちろん、
最初のころはジリジリと増える感じですが、
登録者数が増えてきて、
ある程度の数(4ケタ)位にまで到達すると
登録者の増え方にも加速がつきはじめるんです。

このように、
チャンネル登録者が増えてくると
Youtubeチャンネルの運営が一気に楽になってくるんで
まずは、チャンネル登録者を増やすために、
チャンネル登録をお願いするところから始めましょう。

さらに、
Youtubeに関する突っ込んだ情報を知りたい場合は
下記のメルマガに登録しておいてくださいね。

がぞう