保健所から指導を受けました。民泊から一時撤退します!!

こんばんは、井上です。


先日、お話した通り、
民泊事業から撤退しましす。


退去の手続き関係を全て済ませて、
荷物類もぜーんぶ搬出して、
撤去が完了しました。


3月、4月と結構予約が入っていたんですが
止む無く全キャンセルです。


1キャンセル当たり@50ドルかかるので、
ざっくり600ドルほど、かかってしまいました(涙)


ただ、行政指導に刃向ってまで
営業を続けて、書類送検されたら
シャレにならないので、
今回は撤退という判断をくだしました。


で、今日、大阪市の保健所に呼び出されて
出向いていた訳なんですよ~。


結構、保健所に通報って多いみたいです。


保健所の担当の方と話をしたのですが、
苦情が入ったのが、昨年の11月の頭で、
住人の方から騒音での苦情だったそうです。


話を聞くと、
部屋番号名指しできていたみたいです。


その部屋はすでに1年半以上回している部屋なんですが
管理会社にクレームが入ったことって
一度もなかったんですよ。


もう一つの部屋は、
ある一時を境に、
ガンガン騒音の苦情をいただいて
あれこれと対応していました。


で、ここ半年くらいは苦情を
頂かなくなっていたんですけど。


で、通報を受けたら、
保健所さんは当然のごとく現地調査をするんですよ。


でもって、
住人の方にヒアリングをしていているようです。


市の見解としては、
すでに民泊として許可を得ずに
営業している場合は、
申請されても、申請自体受け付けない!そうです。


個人的には猶予期間があってもよさそうなものですが、
立場上、認知した時点でNGにするとのこと。


基本、事前相談にきてもらって、
書類等の確認ができれば、
申請後14営業日くらいで許可はでるそうです。



色々と話を聞いて、
最後に指導書を受け取り、
誓約書に署名して帰ってきました。



ぶっちゃけ、
今回は通知を受け取って正直に連絡して
しまったのが、早期撤退に追い込まれた
一番の原因かなって思います。


ただ、通知を受け取ってスルーし続けると
いづれお上がやってきて・・・
となるので放置はできませんけどね。


もし、通知を受け取ったら、
直ぐに連絡をいれるのではなく、
今後の対応を決めることが先決。


もし、撤退するなら、
その時点で受けている予約を全うしてから
撤退するようにする。


ただ、数か月先の予約はキャンセルかな。



そうすれば、ロスは最小にすることができます。


で、認可を取って、継続する場合は、、、、
保健所から通知が来ている時点で
クレームが入っている可能性が高いです。


なので、予約がひと段落した時点で、
いったん、リステインページを休止して
諸手続きを済ませる感じになります。


最大、2か月ほどクローズを見込んでいれば
認可をとることはできると思います。


今回の件で感じたのは、
賃貸マンションでの民泊は
なんだかんだで難しいのかもしれません。


やるなら、
1棟丸々民泊くらいな勢いでないと
苦情は抑え込めないと思うんですよ。


建物全部が民泊であれば、
その建物内から苦情がでることは
原則なくなりますからね。



やるなら、
一棟丸ごと借り上げて、
民泊で運用するしかないのかなって。



その規模になると、
とてもサラリーマンの副業では無理な
次元ですし・・・・



急激に増えた民泊ですが、
ここ1~2年くらいで急速に減っていくか
闇化が進んでいくような気もします。


闇化が進んでしまうと、
良からぬところの資金源にもなりかねないので、
もう少し、認可の基準を考えた方がいいんじゃないかと
思いました。



来週の火曜日に、不動産屋に鍵を引き渡して、
エアビー事業のEXITが完了します。



あとがき・・・・・


先日からご案内しています、
定価4980円のebay教材のプレゼントですが
教材は受け取りましたか?


最近はAmazonの規制が徐々に厳しくなって
きているようで、単一プラットフォーム依存は
結構リスクが高かったりします。


という私もebayオンリーですが・・・


例えば、
今Amazonを使って転売をされている場合、
ebayを始めることで、
仕入れ先にebayを加えることができます。


俗にいう、欧米輸入ってやつですね。


で、e転売事業にebayを加えるメリットって
実は結構あって、
ebayは原則ペイパル決済なんです。


なので、ebayで売れば売るほど、
ペイパルにドルが貯まっていきます。


で、ペイパルって、
出金手数料は5万円以上の場合は無料なんですが
為替手数料が実はクレカと比べると高いんです。


ebayでお買い物した場合も、
当然ペイパルを使う訳ですから、
ペイパルのドルの残高で決済ができます。






あれ、ということは・・・・



ebay輸出での売上金のドルを使って、
Amazonやヤフオクで販売する商品をebayで買って
売った場合、為替手数料とか関係なくドルを円に
替えることができてしまうんですよ。


これってすごく無いですか?


輸出と輸入両方やっていると
じょういうメリットを享受できるんです。


また、商品リサーチをしていても、
片方だけしかやってないと、
切り捨ててしまう商品も、
輸出入両方やっていたら・・・


片側で見た場合、赤字大なら、
当然ですが、反対から見れば黒字な訳で・・・


リサーチ面でも効率化が図れるんですよ。



だから、私、国内転売だから関係ないし!

とか

輸入転売専門だから関係ないし


では、ないんですよ。


転売をされている人は、
全員、ebayを使った方が良かったりします。


販売先にもなるし、仕入れ先にもなる。


しかも、ドル建てで決済して、
日本向けの商品を調達し、日本で販売すれば
為替手数料なしでドルを円に換えることができます。


今回の無料でプレゼントしてもらえるebay教材は
初心者向けに作られているので
非常にわかりやすいんです。


だから、英語が苦手な人でも、
安心してください。


教材を見ながら進めれば、
アカウントの開設は問題なくできます。



世界最大のオークションサイトから
仕入れができるのってヤバくないですか?


ebayって何気に小難しそうなイメージがあるので、
結構、新規で入ってくる人って少ないんですよ。


だから、結構狙い目だし、
押さえておいた方が良いプラットフォームです。


まだゲットしていないなら、
今晩、サクッとゲットして、
この週末に一気にアカウント開設まで
やってしまいましよう。

スポンサーリンク



副業解禁の波に上手く乗る方法

会社員の副業解禁が目前に迫っています。正しい知識と情報を知らないと、収入微増で労働時間激増と謎の状態に陥ります。このメルマガでは、会社員向けに様々なビジネスに役立つ情報を毎日お届けしています。

 詳細内容を確認する




コメントは受け付けていません。