今日から新年度のスタートですね。

井上的には第2四半期がスタートしました。

ようやっと、
今の生活サイクルにも慣れてきました。


完全、在宅ワークなので、
そうじ、洗濯、食器洗浄などの家事などの
付帯業務も担当することになりました。。。。

さて、今日は朝から、
セールシナリオの作成と特典コンテンツの
企画設計をやっていました。

すると、
メッセージが一件・・・・

開いてみると、
アルゼンチンのバイヤーからの
商談メールでした。

実は、先週末にメールでやりとりをしていて、
価格面の調整をしていたんですよ。

基本、南米への発送は受けていないのですが、
追加料金を払うから売ってくれと・・・・

で、何通かメールのやり取りをして、
南米発送分の追加料金を5ドルにして、
合意したんですよ。

で、最終、商品の写真を送ってくれ
とのリクエストがあったので、
サクッと送ったら・・・・・

連絡が途絶えてしまったんですよ。

で、写真を見て、
気が変わったんだな~って、
認識でいたんですよ。

そしたら、今日の午前中にメールがきて、
いきなり、前回合意した額から20ドル値引きした金額で
売ってくれとのオファーが・・・・

前回の合意金額の件を伝えて、
今、もらった金額では売れない!って
返したんですよね。

で、その後も、
再び価格交渉のメールのやり取りが・・・・

結局、前回の合意額から、
5ドルディスカウントした価格で合意をしたんですよ。

で、支払いは15時までに済ませてくださいと
お伝えしたのですが・・・・

正式注文&支払が・・・・・・ないし。

多分、明日か明後日に、
買えないんだけど!って連絡が入ると思うので、
取り合えず、様子をみることにします。

まあ、その間に別の人が買ったら
それはそれで仕方ないですからね。~。

最近、海外のバイヤーさんと、
メールでやり取りしますが、
やっぱ日本人が細かすぎるんだな~って
改めて感じました。

ちなみに、そのやり取りが
ちょいちょい入るので、
午前中のタスクが・・・・・滞ってしまいました。

明日の特典紹介のスライド&動画作成が・・・・

今日は夜なべかな。

あとがき・・・・・

セースルってやっぱり奥が深いですね。

セールス力をたかめるには
やっぱり数稽古が必要なんですよね。

数をこなさないと、
自分の足らない所が解らないから
改善点があきらかにならないんですよね。

で、前期のセールスを振り返ると、
やっぱり、完全に振り切れてないんですよ。

最後の最後で、抜いてしまう・・・・
みたいな感じで。

言葉やテクニック的なことは
今までいろいろ学んできましたが、
最終的に「熱」量が足らなかったんじゃないかと・・・・

やっぱり、
コピーライティングのスキルやテクニックだけじゃ
厳しいんだなって。

もちろん、
それらのスキルを持ったうえで、
その商品を是非手に取ってもらいたい!

っていう、熱意の部分が
差になるんだろうなって。

結局、もの買う時って、
感情で購買の意思決定をするのだから、
アッサリ塩的なセールスよりも
こってり味噌的なセールスの方が
印象に残るんんですよね。

もちろん、ウザい!
って思われるかもしれませんが、
そういう感情をもつ人は、
そもそも自分からモノを買うことはないので、
気にする必要はないのかなって。

自分の経験からも、
最初はウザい!っておもっていても
熱心に話をされると、
ついつい話を聞いていまい、
最終的にはその人から買う!
ってこと結構あるんですよね。

ただ、この場合は、
すくなくとも興味があることに対しての反応なので、
興味がない人に対しては、さすがにダメとは思います。

なので、ガッツリセールスをする時は
しっかりと、事前に興味付をしたうえで、
オプトを取らないとダメですね。

で、やっぱりセールスライティングの
本を読み返しても、
今はなしたようなことが書かれてました。

http://t03imd.jp/l/m/Rhw1BtRR23YQeu

今後、ますますECのシェアが拡大する訳ですから、
ウェブセールスライティングの基礎を
今のうちに学んでおくのはアリですね。

正しい知識を学んで、
それをベースに実践して磨いていく!

やっぱり地道に稽古を続けるのが
一番の近道だということがよく解りました。