低コストで手っ取り早く見込み客を集める方法

こんばんは、井上です。



気が付けば4月も中盤ですね。

マジ、早い・・・・



カナダのバイヤーから、
デジカメ安くしろ~って、
交渉を粘られています。


すでに値引きの限界値を
お伝えしているのですが、
俄然無視で交渉してきます。


そこまで粘られると・・・・


いやいや、
すでにほぼ利益は無い価格で、
オファーを返していますから、
これ以上は無理な訳で・・・・



さて、昨日のメールで、
これから読者さんを増やしていきますよ!

ってお話をしました。


その第一弾として、、、、




無料レポートで読者さん集めをします!



おいおい、
遂に壊れたか?大丈夫?


イマドキはSNS集客が主流でしょ。



という声が聞こえてきそうです。



確かに集客の王道は、
今だったらSNS広告だと思います。



そんな中、
なぜ無料レポートなのか・・・・



ダメだ、ダメだと言われている割に、
仕組みとして、今なお生き残っているし、
利用されている人もそれなりにいる!


と言うことは、
まったく意味がないということでは
ないんだな!ってなりますよね。



で、今、先々を見越して、
ちょっとよさげなスキーム構築に向けて
準備をしているのですが、
その入口の一つの無料レポートを置くのも
アリかなって思ったんですよ。



ただ、そのスキームがある程度、
形になってからでいいかなって後回しに
していたのですが・・・・



そんな時に、メルぞうのサービスが、
大幅値上げという情報をキャッチしたんです。



月額2000円の値上げ!って・・・




あっ、今現在、
井上はメルぞうのアカウントは持っています。


というより、
気が付けば最近って無料レポートスタンドは
レポート掲載するの有料のケースが多いんですね。


メルぞうは無料でも掲載はできますが、
審査に落ちた場合、その理由は明かされないんです。


でも、有料会員の場合は、
修正箇所を教えてもらえるんですよ。


と言うことは、
作ったレポートはよほどのことが無い限りは
無駄にならない!ってことですよね。


しかも、無料会員だと、
イマドキは週1本しか申請できないんです。


その1本が審査落ちしたら・・・


ちなみに有料会員は週2本までOK。



ここまであからさまにやるか!って。



見方を変えれば、
そこまで厳しくしているのであれば
以前よりは改善されている可能性も
高そうなんで、有料会員で再度、
メルぞうを使ってみることにしました。


といっても、
昨晩、申し込んだばかりですが・・・・



ただ、毎週2本レポートを作るノルマを課せば、
月8本、つまり最低8回はコンテンツをつくる
機会が生まれるわけなんですよね。


当然、数をこなしていけば、
コンテンツの質は自然に上がっていきますから、
ある意味、Contents作成のトレーニングの場には
ピッタリなのかもしれません。


コンテンツモンスターを受講していた人なら
実は活用しない手は無いように思います。


今更、言うなよ~って
突っ込まれそうですが・・・



ひとまず、使ってみて、
良さげだったら値上げ前ギリになると思いますが
紹介しますね。特典付きで・・・・





あとがき・・・・・


昨日、
転売ヤーさんの凄さを実感しました。


どういうことかと言うと、
昨日、ニンテンドーのこの先の
アミーボの新商品の発表があったんです。


で、ゼルダシリーズで人気のリンクの
アミーボが6/20発売で発表されました。


その記事を見たのが、
ニンテンドーからのメルマガで
確か14時!


おっ、これは!と思い、
Amazonやヨドバシのページに飛びましたが・・・


すでに予約受付終了!って、、、、



で、先月発売になったコレですが
http://t03imd.jp/l/m/hWv5Cwrj0Np5F0


今、3700円ですが、
3週間くらい前に、
1600円くらいで
4個仕入れたんですよ。


で、ebayで約40ドルで、
過去最速で4個売れました。



なので、これはイケる!
と思ったんですけど・・・


やはり、事前に情報をキャッチして
張っておかないとダメなんですね。


なんとなく雰囲気的に、
このゼルダシリーズのアミーボは
2000円位までなら仕入れても
大丈夫なような気がします。


発売日はどこか遠征するかもしれません。


やはり、在庫持っている方が強い!って
思う、今日この頃です。


井上




今日の音声
http://t03imd.jp/l/m/1xgdrWKtRKOgWA

スポンサーリンク



副業解禁の波に上手く乗る方法

会社員の副業解禁が目前に迫っています。正しい知識と情報を知らないと、収入微増で労働時間激増と謎の状態に陥ります。このメルマガでは、会社員向けに様々なビジネスに役立つ情報を毎日お届けしています。

 詳細内容を確認する




コメントは受け付けていません。