写真と違う!しかもチャイニーズコピーじゃなのか・・・って

こんばんは。井上です。

連休真っただ中。

どこにいっても混雑していますね~。

今日は子供をつれて、

京都の日本海側の親戚の家に

遊びにきています。

普通に高速道路を使ってくれば、
1時間半くらいで着くのですが、
当然、GW大渋滞で・・・・

その渋滞に巻き込まれるのが
イヤだったので、
あえての下道オンリーでやってきました。


そしたら、
超空いていて、
予想外に早く着きました!

まさに、急がば回れ状態です。

さて、今日は3月末にライターを
購入いただきましたバイヤーさんから
連絡がきました。

ちなみに、
このバイヤーさんからは、
1週間前にまだ荷物が届かない!
って連絡をもらっていたんです。

で、先方了承のもと、
SAL便での発送だったので
とりあえず、あと1週間待ってみて、
と返していたんです。

で、今日無事に届いたみたいですが、
写真と違う商品がきた!

これってチャイニーズコピーじゃないかと・・・・

今日は外出中でしたが、
速攻、スマホからメールを返しました。

ひとまず、到着した商品の写真を
送ってください!と。

でもって、
その商品は日本のメーカーが
中国の工場で生産しています。

と合わせて伝えました。

さてさて、
どうなることやら・・・

SAL便はホント配送時間に
ムラがありますね。

まあ、もともとそういうサービスなので
仕方がないのですが、
早い時は10日ちょいで着くけど、
掛かるときは1か月・・・みたいな。

やっぱり、
ePacketで送るのを
デフォにした方が無難ですね。

半年もebayやっていると、
それなりに色々失敗もあるし、
トラブルも経験してきたので、
そこら辺をケーススタディ的に
レポートにまとめてみたと思います。

では、今日はこの辺で・・・

さっ、メルぞう講座のコンテンツを
作らねば・・・・

井上

スポンサーリンク



副業解禁の波に上手く乗る方法

会社員の副業解禁が目前に迫っています。正しい知識と情報を知らないと、収入微増で労働時間激増と謎の状態に陥ります。このメルマガでは、会社員向けに様々なビジネスに役立つ情報を毎日お届けしています。

 詳細内容を確認する




コメントは受け付けていません。