第1通目は明日の19時(予定)に配信します。

こんばんは、井上です。

さて、最近ふと思ったことが・・・

最近の情報教材系って、
ほとんどが動画か音声での解説が
中心になっています。

あと、一時に比べると、
PDF教材も増えてきて気もします。

ただ、実際に基礎系の教材の場合は
やっぱり冊子教材が良いんじゃないかって
最近思います。

PDFだと、なんだかんだ言って
開くのが億劫なんですよね。

実際、PDF教材であっても、
実践する人は印刷して持ち歩き、
書き込みとかジャンジャンすること
考えると、冊子の方が受けても価値を
感じるんじゃないかと思います。

当然、冊子にすれば、
原価が発生するし、保管料だってかかってきます。

でも、日本人って、
何かを学ぶときって、
なんだかんだ言ってまだ、
活字、すなわち本なんですよね。

だから、スクールとかやるにしても、
フロントの教材は冊子教材にして、
スクールではその冊子を教科書に
みたてて、講義をしていくほうが、
受け手もスムーズに入ってくるんじゃ
ないかと思います。

やっぱり、日本人って、
モノがあった方が
気持ち的にも安心するんです。

だから、
最近、冊子教材自体がでていないから
何気に今のタイミングって大きく
当たるようにも思います。

どこかのタイミングで、
教材を作るときは
冊子ってことも検討しようと思います。

でも、あれですよね。

報酬単価の高いスクールなんかの
アフィリの場合は、
思い切って冊子教材を作って
特典にしてしまうのもアリですね。

やっぱり、受け手側の印象も
PDFで貰うよりも冊子現物で貰えた方が
なんとなくうれしと思うんです。

ちょっと大変ですが、
冊子を教科書として冊子教材を
使ってスクールを運営したほうが
日本の場合は上手くいくような気がします。

あとがき・・・・・

ところで、メルぞうですが、
おおよその審査の傾向が解ってきました。

やっぱり、レポート本体は
自分の管理下のサーバーにおいて
DLしてもらう仕組みじゃないど
ダメですね。

ただ、思ったのが、
とにかくメルぞうを攻略する上では、
短縮URLツールが必須だということ。

すべてのURLに短縮を挟んでおけば
実際にいつでもブラッシュアップと
差し替えができますからね~。

先日新規で購入したXlinkが
大活躍しています。

ちなみにメルぞうPlatinumの
売り方の目途がたったので、
早急にステップメールを作っていこうと思います。

井上

スポンサーリンク



副業解禁の波に上手く乗る方法

会社員の副業解禁が目前に迫っています。正しい知識と情報を知らないと、収入微増で労働時間激増と謎の状態に陥ります。このメルマガでは、会社員向けに様々なビジネスに役立つ情報を毎日お届けしています。

 詳細内容を確認する




コメントは受け付けていません。