PayPalに貯まった資金でebayから輸入用商品を仕入れる

輸出用商品リストの作成と、
新規出品作業、出荷準備と販売数が伸びてくると
結構、大変になってきますね。

 

さて、輸出回りも徐々に軌道に乗り始めて、
いい感じで商品が売れ始めています。

 

ebayの場合、決済は全てpaypalで行うので、
徐々にPayPalに売上金が貯まっていきます。

 

本来であれば、
PayPalに貯まった売上金を引き出して
仕入れ費用に充てるんですが、
現状は帳簿上で管理しているだけで、
キャッシュ自体は他のビジネスの
収益で回していたりします。

 

Paypalから出金する場合って、
確か一定額に満たないと手数料が発生します。

 

また、PayPal口座は基本、
ドル建てなので、円で引き出す場合は、
当然、為替手数料が発生してしまいます。

 

まあ、それも必要経費としてと
捉えればOKなのですが
何かいい手はないかなっと。

 

結構、輸出向け商品をリサーチしていると、
国内価格が海外価格よりも、
大幅に高いケースに出くわすことって
実は結構あるんですよ。

 

あれ、これ日本で売った方が、
稼げんじゃん!みたいな・・・・

 

ただ、今まではまだ、
輸出ビジネスの基盤づくりに特化していたので、
そのことに気づいてもスルーしていたんです。

 

最近、ようやっと慣れてきたこともあって、
ebayから商品を仕入れて、
日本で売ってみても面白いんじゃないかなと。

 

最近は国内向けの販売プラットフォームも
充実してきたので、
出品先は困らないと思うんですよ。

 

しかも、ebayで仕入れる場合は、
決済は販売同様にペイパルなので、
売上金をドル建てのまま仕入れ代金に
使える訳ですよ。

 

で、仕入れた商品の販売は
国内なので当然、円建てですから、
販売を通じてドルを円に換えることが
できてしまうんですよね~。

 

この輸入での流れが出来上がると、
色々なことがスムーズに、
流れ始めると思うんです。

 

輸入から輸出へシフトするのって
なにかとハードルが高い気がするのですが
輸出から輸入だと、結構スムーズに
参入できると思うんですよね。

 

だって、購入者が外国人から日本人に
なる訳ですから・・・・

 

また、輸入のスキームをマスターできれば
これも、中小向けの海外商品の調達支援の
お手伝いができたりするんですよね~。

 

この辺のことが、
今後の活動のある意味キモになってくるので、
自ら実践しつつ、スキームを体系的に
整理していこうと思います。

コメントは受け付けていません。