おはようございます。井上です。

秋の合宿も終わり、
今日から通常モードに戻ります。

次回合宿は2月に長崎で
開催されることが決まりました!

今回、合宿に参加して感じたことは、
参加されているメンバーの進化が
半端無かったと言うことです。

もちろん、自分自身も進化は
続けている訳ですが、
自分のスピード以上に、
周りが進化していれば、
差は開く一方です。

これは、負けてられないぞ!

と、井上の負けず嫌いな感情が
メラメラと湧いてきました!

と、振り返った時に、
ふとした気づきがありました!!!!!

あっ、この話、長くなりそうなんで、
続きは、近日中にシェアしますね。

さて、先日から紹介いるこの本

http://t03imd.jp/l/m/i4qasSJTnXe9kI
期間限定 無料プレゼント

これ、マジで即ゲット!急の本でした!!!!

まあ、売価の2,980円でも、
学べる内容から考えても
激安なような気がしますが・・・・・

昨日、合宿から戻ったら、
届いていたので、
早速、ポイントとなりそうなところから
読み始めました!

先日から、kindleやUdemyのコンテンツは、
自分の得意なこと、人よりも少し詳しいことを
コンテンツ化すればいいんですよ!って、
お話してきました。

で、この本を読んで、
ハッとさせられる部分がありました!

それは、、、、、

P46の頭に書かれている、

『最近経験したことをベースにして、
単に思い付きでターゲット顧客を
選べばいいと考えています。
外へ出て、ニーズが存在する場所を
見つけ出そうとがせずに・・・・』

『結局は、本当に人から求められているものではく、
求められていない商品を作るはめに・・・・」

この部分です。

もちろん、
コンテンツを作成する上で、
自分の得意なこと、
人より詳しいことをベースに
作っていく手法に間違いはありません。

ただ、この部分を読んで気づいたのは、
それでは、片手落ちであるということです。

この部分の前後で、語られていることを
ザクっとまとめるると、

自分の得意なこと、
人よりも詳しいこと

が、どんな人にその知見が役立つのか?
その人のどんな課題・問題解決にやくだつのか?

という視点です。

端的に言うならば、
あなたの知見を届けたい人、
必要な人を考える!

そう、ターゲットの話になります。

もちろん、
ターゲットを考えずに、
得意なこと、詳しいことをベースに
コンテンツ作成をしたとしても、
いづれは、必要な人に届くとは思います。

ただ、それだと時間がかかり過ぎてしまいます。

コンテンツ制作&販売を多数経験すれば、
作ったコンテンツを届けるのに、
多少時間がかかったとしても、
自分の知見がお金になる!
ってことが解っているので、
いづれ売れるだろう!って
待つことができます。

でも、初めてコンテンツを制作し販売する場合は、
本当に自分に知識がお金になるのか?って
疑問を持ちながら取り組むので、
そうしても不安に陥りがちになります。

ですから、初期段階は、
比較的、早いタイミングで、
自分の知見がお金になる!って体験を
済ませてしまわないとダメなんです。

特に、最初の3つ目くらいまでは・・・

そうしないと、
知識がお金になるまでの間に、
不安が増大して、
やっぱり、自分の知識なんかが
お金になる訳ない!って
勝手に決めつけて、
手を止めてしまうんです。

じゃあ、どうやってターゲットを
決めていくのか?ってことが気になりますよね。

そうなんです、
その具体的な手法は、
45ページの上の部分の図の

「商品が提供できるもの」

この部分を、
あなたの得意なこと、
人よりも詳しいこと

に置き換えます。

次に、ターゲットのニーズを
捉えていく訳ですが、
自分の”人よりも詳しいこと得意なこと”が、
どんな人に役立ちそうかを考えていきます。

そうすると、
ぼんやりターゲット像が浮かんでくるので、
今度は、その人たちの抱えている複数の問題のうち、
どの問題の解決策になるかを深ぼっていきます。

もちろん、
顧客視点で考えていくのがポイントです。

そうしていくと、
自分の得意なこと、
人よりも詳しいことが

この人の、
この問題を解決することに
役立つということが
見えてきます。

それが、45ページ上部の図の

「ニッチ」と書かれている部分になります。

ここの部分を明確にすることで、
あなたの得意なこと、人より詳しいことを、
短期間に、より確実に、
ターゲットとして捉えてた層に届けることが
できるようになります。

そうなれば、
比較的、早いタイミングで、
自分の知識がお金になる!
ってことを体験できるので、
不安にさいなまれて、
手を止めることがなくなります。

結果、コンテンツの量産が進み、
知識の換金が進むと同時に、
kindleやUdemyのコンテンツも
増えていくので、
あなたの権威性も上がっていくという、
とても、素敵なことになっていくんですよ。

今後、間違いなく、
個人の知見をコンテンツ化していく
ビジネスは拡大していくことは
間違いありません。

ですから、
コンテンツ作成スキルは
早い段階で学んでおくべき
テーマだと井上は捉えています。

そのコンテンツの作り方を
学と言う意味では、
今回、紹介させていただいている本は
コスパ最強なワケなんですよ!

だって、
期間限定とは言え、
無料で貰える訳ですから・・・・

井上自身はこの本の、
44~50ページに書かれていることを
学べただけでも、
この本をゲットしてよかった!
と思っていますよ。

もちろん、
それ以外にもたくさんありますが・・・・

kindleやUdemyを使った権威性の高め方の
重要性は理解しているが、
コンテンツを作成する、
具体的な考え方やプロセスの部分が
今一つピンと来ていない場合は、
この本をゲットして読むことで、
目の前のモヤモヤは確実に晴れますよ。

http://t03imd.jp/l/m/EWA8JYKVRN21Ra
期間限定 無料プレゼント

マジでおススメなので、
未だゲットしていないなら、
早めにゲットしてくださいよ!