こんばんは、井上です。

昨日はエアビー3軒目の採寸に行ってきました。

前回、内見した時は、
それこそ住人の方が出た直後の訪問だったので、
それなりに汚れていた部屋でしたが・・・

ハウスクリーニングが完了して、
キレイになっていました。

清掃だけでも
キレイになるものなんですね。

昨日は、部屋をプロデュースしてもらうために
業者さんと一緒に行ったのですが、
ものすごく「いい部屋ですよね」と、
間取り、ロケについてそんな評価をいただきました。

今週末、引き渡しで、
2/1から部屋のセッティングをはじめて、
15日から稼働させる予定でおります。

今回はセッテイングまでお願いしているので、
開設までもスムーズにすすんでいくと思います。

さて、裏で配信させていただいております、
エアビー攻略メルマガですが、
最近、ちょいちょい質問をいただくようになりました。

みなさんかなり真剣に、
エアビーに関して情報収集をされています。

攻略通信では、
あまり他のエアビー関連の情報では
話されていないようなことを
つつみ隠さず話しています。

また、ブログでも、
エアビーに関することは、
かなりオープンに色々と書いています。

最近、Facebookで、
エアビーノウハウに関連するローンチの
広告を良く見ますが、
かなり、微妙なものが多いですね。

こんなのが多い!
[link]http://t03imd.info/hikiyose/wp-content/uploads/2016/01/556.png

当たり前ですが、ウソは書いてはいないのですが、
かなり表現が誇張されてるな~って思っています。

さも、誰でも出来て、
誰でも簡単に稼げる・・・・みたいな。

確かに、始めれば従来の不動産投資に比べ
収益性は比にならないくらい高く
開設後の稼ぎの難易度はそれほど高くありません。

でも、誰でも!っていうのはかなり微妙。

エアビーやるには、
部屋を借りるか、買うかしないといけません。

一般には賃貸でいくと思うのですが、
部屋を借りるのって、
実は意外に大変なんですよね。

当然ですが大家さん、保証会社さんの
審査があって、それを突破しないと
借りることはできません。

ここ意外に難しいんですよね。

さらに、個人の場合は保証人を
探すのが大変だったり、
最初に初期費用としての現金が必要だったり・・・

それ以前に、
オーナー許可物件を取りにいくのが
大変だったりと・・・・・

実際、スタートするまでの
ハードルってかなり高かったりするんです。

だから、誰でも簡単い・・・・

というのはちょっと!って思います。

あと、月の利益金額も
結構、盛っている感があるので、
惑わされないようにしないとダメですね。

目安としては、
立地条件が都心部駅近などのかなりの好条件で、
年間均しで月10万円利益だと思ってもらえると
いいんじゃないかと思います。

もちろん繁閑があるにで、
それこそ赤字の月もあれば、
30万近く利益がでる月もあり、
均すと1部屋月10万円って感じです。

これ以上の金額を提示しているのは
ちょい、盛り過ぎじゃないかな!って思います。

それでも年間1軒120万円ですから、
意外にデカいんですよね。

普通のサラリーマンからすれば、
年間120万円の収入増!
ってあり得ないですよね。

1軒年間120万円!

ということは、3軒で・・・・・

マジ、ヤバ過ぎる!

サラリーマンの副収入としては
かなりの額になりますね。

ちなみに、井上は物件選択の際は、
月5万円利益がでるかどうかで判断をしています。

5万残る物件なら、GOしています。

まあ、なかなかありませんが・・・

今回、物件立ち上げにコミコミで
ざっくり80万円くらいかかると踏んでいます。

それでも、投資回収まで1年かからないので、
やはり、エアビーはスゴイですよね。

あとがき—————-

今日の件名ですが・・・・・

井上的な結論から言うと、

会社に尽くすのは、
その会社で出世を目指すなら、絶対に外せません!

その場合、会社に尽くすことは、
非常に重要な意味合いを持っています。

逆に出世を考えていないのであれば、
それほど無意味なことはありません。

加えて、前者であるなら、
プライベートを犠牲にしても会社に尽くすべきだし、

後者なら、プライベート最優先で、会社に対しては
割り切りが必要だと思います。

両極な回答ですが、
ほとんどのサラリーマンは社内での出世を考えるから
前者の思考、価値観になってりまします。

だから、
後者のようなスタンスだと、

あいつは仕事していない!

って、攻撃してくることが多いんです。

本当は自分もそうしたいんだけど、
それが出来ないから、僻んでいるだけなんですけどね。

じゃあ、なんで出世したいかと言うと、
究極的に掘り下げると、
今よりも高い給料をもらいたいから!

加えて、
まわりの人から、あいつはスゴイって
思われたい、名誉欲的なものを満たしたい!

そうそう、
自己重要感を満たしたいだけなんですよね。


高い給料をもらうために、
プライベートを犠牲にして働いたとしても、
普通は最大上がっても、
年間12~20万円くらいですよね。

でも、前段の話じゃないけど、
エアビー1軒あければ、それこそ年120万円収入増!

自己重要感を満たすにしても、
自分が会社以外で実践して稼いだノウハウを
誰かに教えて、その人が稼げるようになったら・・・・

当然、満たされますし、
口コミに次のお客さんがやってきたりしますよね。

だから、
出世したい!とう理由の先にある、
目的を手にしたいのであれば、
会社で身を粉にして働いて得るよりも、
プライベートな時間を活用してたほうが
効率的かつ会社よりも短期間に
しかも、会社じゃあり得ない金額を
手にすることができるようになるんです。

こんな話を聞いたら、
会社で一生懸命、プライベートを犠牲にして、
尽くすのって、究極的に効率が悪いことに
気づくと思います。

じゃあ、会社辞めて独立!って
一気に飛躍してしまう人も多いのですが・・・・

個人的には、
我々世代はそれ(独立)はそう簡単には
おススメしません。

むしろ、会社との付き合い方をドライにして、
会社との契約時間中は全力フルマックスで働き、
時間がきたら、とっとと仕事を終わらせて、
自分のビジネス時間を確保する。

こんな感じがおススメです。

確かに会社って、非効率な稼ぎ方なんですが、
日本社会において「サラリーマン属性」って、
世間一般でいう与信状態って最強にいいんです。

お金も普通に銀行から借りれるし、
部屋を借りるのも簡単だし・・・
クレジットカードもたくさん作れるし・・・・

実は、サラリーマンでいることの
メリットって非常に大きかったりするんです。

だから、よほど稼ぎが大きくならない限りは
サラリーマンを兼業として続けていくことを
強くおススメしますよ。

ちなみに、今の所得水準(生活水準)を
維持しようと思ったら、
今の年収の3倍は稼がないとダメみたいですね。

※目に見えない特権部分を含めてですが・・・

ちょっと話がそれましたが、
あなたの究極的な欲望を満たしたいのなら、
会社での出世レースに参加して、
プライベートを犠牲にして会社に尽くしても
時間がかかり、非効率。

むしろ、出世レースを降りて、
会社とはドライな関係を維持して、
自分のビジネスに時間を投下したほうが
高効率で早いっていうのが結論です。

ま、井上の場合は、
出世レースを降りるきっかけになる事件に
巻き込まれたので、
それが無益であることに早い段階で気づけました。

それはそれで今となっては
良かったな~って思っています。

その事件については、
機会を見てシェアしますね。

井上