こんばんは、井上です。

ダイレクト出版の書籍の紹介方法について
5日間をかけてお話してきました。

そして、定期購読サービスを利用することで、
ライバルよりも先んじて本の内容をチェックし、
特典をあらかじめ作成できることもお話しました。

さらに、かつて私たちが子供の頃、
よく読んでいたファミマガで展開されていた
攻略法商法が実はダイレクト出版の本の
アフィリエイトにとても有効だという話もしました。

で、その定期購読サービスである、
ダイレクト出版の「月刊ビジネス選書」ですが、
このサービスって、こっそりと通期で、
受付をしているのですが・・・・

通常のタイミングで参加するのって、
マジでもったいないんですよ。

普段、月刊ビジネス選書に申し込むと、
参加者特典としてダイレクト出版で販売されている
本の中から、確か1冊プレゼントしてもらえるんですよ。

まあ、1冊でももらえたらラッキーなんですが、
ダイレクト出版さんは定期的に、
頭がおかしくなったんじゃないか!というくらい
ド派手なキャンペーンを仕掛けてくるんですよね。

どうせ参加するなら、
絶対にそのタイミングで入らないと損なんです。

しかも、そのキャンペーンって、
年に1回あるかないか・・・・

で、今がちょうどそのタイミングなんですよ。

で、今回のダイレクト出版さん!
マジで狂っていて、
参加者特典の本を5冊もプレゼント
してくれるんですよ!

5冊ですよ!5冊!

通常、ダイレクト出版さんの本って、
1冊3000円くらいするんですよ。

ということは、
15000円分の本がもらえるという訳です。

マジか・・・・!

私が申し込んだときは、
お好きな3冊だったのに・・・・・!!!!!!

しかも、今回は、
ダイレクト出版で販売されている本の電子版を
19冊分読めるようになってるんですよ!

マジ、頭おかしくなったんじゃないかと思います(笑)

現物の本を5冊と電子19冊分!

その後、毎月1冊、新刊が自宅に届くわけですよ。

すげーボリュームだし。

で、こんなお得なキャンペーンに参加した後、
どうやって料理をしていくかですが・・・

まず、最初に書籍で貰える5冊を、
月1冊づつ活用ガイドを作っていきます。

それと同時に、
毎月配本される新刊も届き次第攻略します。

新刊の配本は25日前後なので、
25日から翌月の10日までの半月で、
新刊を攻略し、コンテンツを作成。

で、11日から25日までに、
プレゼントで貰った5冊を攻略。

そうすれば、最初の5か月間で、
10冊分のコンテンツができる訳です。

作成中はリアルタイムでメルマガや
Facebookでコンテンツを配布していくことになりますが、
その後は、メールであれば
ぜーんぶステップメール化して、
シナリオをつなぎ合わせていったら、
それこそ、超ロングのステップメールが
完成します。

それが出来てしまえば、
あとは、SNS広告などで集客して
そのステップメールに
リストを流し込んでいけば・・・・

シナリオは、
月刊ビジネス選書を続けている間は
どんどん更新していくことが可能なので、
ある一定のラインまで来たら
それこそ、完全放置で稼げるように
なったりしますよね。

そう考えると、
月刊ビジネス選書って、
活用次第ではとても破壊力のある
武器になりますよね。

しかも、本だし、
海外のビジネス洋書だから
全然怪しくないので、
躊躇なく紹介できますよね。

さらに驚いたことに、
返本のルールが変わっていたんですよ!

以前は、手に取って気に入らなかったら
30日以内に返本手続きをして
本を送り返せばOKだったのですが、
今は・・・・・

返金手続きしても、
本は返さなくてよくなっているんですよね~。

凄まじい自信だなって・・・

でも、実際に毎月送られて来る本は、
これイラン!ってのは、ほとんど無いんですよ。

私自身も返本は1回だけですね。

あとは、満足しているのでないですね。

だから、実はリスクなく、
定期購読を利用することができるんです。

だって、気に入らなかったら、
返金依頼をすればいいんですから・・・

でも、今までお話した手法を理解していたら
絶対に返金って発想はでてこないと思います。

だって、手にする本は、
ななたのコンテンツを作るための
大切なネタ元ですからね。

ちなみにインフォの人たちに
紹介しようとすると、
特典の内容が大変そうに感じますが
ダイレクト出版さんの本は、
一般の方に紹介する方がいいので
超、基礎的な内容で全然OKなので心配は無用です。

だから、かりに今現在実績ゼロでも
コンテンツは作ることができます。

みーーーんな、稼ぐことに寄せてしまうから
コンテンツ化できなくなるんです。

別にお金に直接つながらなくても
ちょっとした裏技や
効率化の手法など、
おっ!って思われることがあれば
全然OKです。

で、マジで、インフォに毒されてない人は
超基礎的な内容であったとしても
満足してもらえるんですよ。

ですから、
これから情報発信に挑戦してみよう!

とか

メルマガアフィリエイトに挑戦しよう!

とか

思っている方は、
肩慣らしにダイレクト出版の本を
紹介しまくるのはアリですよ。

特に特定の分野で大きく実績を上げて
その分野での情報発信から、
別ジャンルに移行する際の
ブリッジ的役割をになわせるのもアリなんで
是非ともダイレクト出版さんの本のアフィりに
挑戦してほしいと思います。

で、今回5冊の本をタダでゲットできるわけですが、
おススメは次の5冊になります。

1.ザローンチ
2.現代広告の心理技術
3.世界一ずる賢いFacebook集客術
4.脳科学マーケティング100の心理技術
5.大富豪の仕事術

今現在、3だけは販売されていないのですが、
その他の4冊は、超人気の本であり、
一般の方にも訴求しやすい本でもあり、
さらに、活用ガイド的な本が作りやすいんです。

だから、超おススメです。

で、今回のダイレクト出版さんの
狂気的な月刊ビジネス選書のキャンペーンは
なんと、明後日10日(金)の
23:59分までになっています。

こーんなお得なチャンスは滅多にないので、
是非、この機会に無料の5冊&19冊の電子版を
ゲットしてください。

その後、毎月2冊、
これまでお伝えした手法で、
紹介し続ければ・・・・

月3冊売れたとして、
1冊の報酬が1600円なので、
月4800円のお小遣いをゲット。

ということは、
それを毎月続けていけば・・・

年間で57600円のお小遣いをゲット!

ぶっちゃけ、
毎月続けていたら、
コンテンツの質もあがるし
紹介スキルも上がるから、
売れる数は右肩上がりに
なっていくのが普通です。

ということは・・・・

ゲットできるお小遣いの額が
毎月徐々に上昇していく訳です。

ちょうど、年度末の時期を迎えていますし、
あと1か月半後には、
新年度がスタートする訳ですよね。

で、そのタイミングって、
学習意欲が一気に高まる時期だから
ダイレクト出版さんの本が
めちゃくちゃ刺さるんですよね。

今から月刊ビジネス選書に参加して、
準備を始めれば十分に間に合いますので
この機会に始めてみませんか?

ダイレクト出版
お好きな5冊&電子書籍19冊月
定期購読サービス「月刊んビジネス選書はコチラ」

http://t03imd.jp/l/m/OYeNT22HNWDQ60
2/10 23:59でキャンペーン終了で特典消滅

あとがき・・・・・

今日、税務署に
開業届と青色申告承認申請書と消費税届け出の
3つの書類を提出してきました。

これで、個人事業主の顔を持つようになりました。

で、アドセンスアカウントが開設できるぜ!

っと、ひそかにほくそえんでいます(笑)

でも、あっけないくらい簡単に
終わるんですね、手続きは・・・・

書類出して終了!みたいな。

輸出をやっている関係上、
消費税課税事業者になった訳ですから、
コンテンツ販売や輸入販売の場合は
消費税を預かる必要がでてきます。

面倒だな-!って思いますが
輸出用の代金って
半端無いので支払消費税も
かなり大きくなりますからね~。

まだまだ分からないことだらけですが、
一つ一つ確実に準備を進めていこうと思います。

では、また!