Facebook広告代行のスキームって
何気にサラリーマンの副業に
ピッタリだと思うんですよね~。

最近はZOOMとかを上手く使えば
直接会わなくてもミーティングは
頻繁にできますから・・・

実際、広告代行って、
最初はテストテストテストで
大変な部分はありますが、
コツさえ掴めばサクサク
できてしまいます。

あとは、単に広告代行だけだと
ライバル多し!なので、
LP制作やステップメール制作などを
パッケージ化して販売すれば、
そこそこいい報酬をゲットできちゃうんです。

実際、ネットビジネス界にある程度
足を突っ込んでいる方なら、
LP制作やステップメール制作などの
知見は十分に持っているハズです。

なので、実はいますぐ、
始められるんですよね~。

だって、例えば、
LP制作、販売ページ制作とステップメール制作を合わせれば、
それこそ30万円位は余裕でチャージできます。

それに、広告代行をセットすれば、
その後は月額で代行手数料が入ってくる訳ですよ。

初期の制作物関係に2か月かかったとしても
年間6件の受注は可能な訳です。

そうすると、年間180万円の売上です。

さらに、広告代行が広告費の20%が相場なので、
1クライアントが月10万円広告費を投下すれば
5万円の代行手数料が入ります。

で、先の2か月に1件の受注サイクルだと

1件目が10か月、
2件目が8か月
3件目が6か月
4件目が4か月
5件目が2か月

になるので、のべ30か月分の
代行手数料が発生します。

つまり、30か月×5万円=150万円

制作費と代行費を合算すると
なんと330万円/年の売上になります。

制作物も会を重ねるごとに
スピードは上がりますし、
それこそ、代行費用の売上を
使って外注化することも可能です。

当然、外注化をすれば受注件数を
増やすことができますから
さらに売上増になります。

ページ制作やステップメール制作なども
2か月に1件のペースなら、
無理なく取り組めるはずです。

それで、年間330万円の売上は
ヤバいですよね~。

しかも、自力の場合は、
ほぼほぼ粗利ですから・・・・

何気におススメの副業方法です。