井上です。

ここの所、
なんだかんだで会社の業務が多忙で、
思うように作業時間が確保できない
状況が続いています。

昨日も朝一(7時)に事務所に行って、
8時半に事務所を出て、
京都のお店で10時から19時までお客様インタビュー!
そして、なんだかんだで、
自宅に帰りついたのは22時前だったりします。

でもって、今日は始発の飛行機で
東京だったりするミラクルな、
勘弁してください!って言いたくなるような状況です。

それを言い訳にしていたら、
何も進まないので、
現状を打破すべく、外注化の準備をしています!

ってお話を昨日させていただきました。

そして、募集開始から2日目で、
読み上げの外注さん3名と動画作りの外注さん2名で
ほぼ決まりそうなところまでやってきました。

読み上げの外注さんは、
既にサンプルを提示いただいて確認済なので
ほぼ確定。

動画作りの外注さんも条件面では
折り合いがついているので、
あとは最終の業務フローが固まれば
外注化が開始できそうです。

今回の外注化では、
動画作成までを外注の範囲としていて、
最終的なタイトル付け、サムネイル作成、アップロードの
作業はもうしばらくは自力で進めるつもりです。

勿論、最終的には全てを外注化しますが、
第一ステップとしてそこまでにしています。

で、出来上がったデータをどう受け渡しをするか!

なんですが・・・・

音声を作る人

動画を作る人

井上

という流れをスムーズに行えるように
準備をしないといけません。

動画や音声ファイルなので、
メール添付でやり取りすることは難しい!

かといって、
宅ふぁいる便やサーバーを借りて・・・
なんて絶対無理だし・・

色々考えていきついたのが、
Googleドライブです。

これって、無料のサービスで、
15Gまで使えるのと、
Gmailアドレスがあれば簡単に
共有ができるんです。

最近はスマホの普及で、
ほぼGmailアドレスを持っている人が
多いので、Googleドライブなら
すぐに使うことができます。

だから、
動画の外注依頼でファイルの受け渡しが
必要な場合はGoogleドライブを使うと
かなりリーゾナブルかつ効率的に
進めることができると思います。

今回、井上は1つの動画を作るのに
二人の外注さんを使うことになるので、
Gppgleドライブをうまく使って、
井上が中継しなくても、
最初の外注さんに指示をだせば、
あとは動画が出来上がって納品される!
って状態を作ろうと思います。

このGoogleドライブを使ったやり取りが
上手く仕組化できらた、その方法を
共有していきたいと思います。

井上