こんばんは、井上です。

コンテンツ作りの数稽古と読者さん集めを
同時進行で行うために、
今更ですが、メルぞう使用を再開しました。

今回は、メルぞうの有料サービスである、
メルぞうGoldを利用しての再開です。

月額4千円弱かかりますが、
最近、利用されている方々の話を聞く限りでは、
費用対効果は良さそうなので、
あえて新規アカウントでの再開です。

昨日、さっそくレポートを作成して、
メルぞうに申請しました。

今って、審査項目とかNG項目とか
開示されているんですね。

ただ、通常会員だと何が理由で
NGだったかは、一切明かされないのですが
有料会員だとそれを教えてもらえるみたいです。

なので、作ったレポートは
無駄にならないんです。

申請前に、そのチェック項目を確認して
ささっ!と申請しちゃいました。

おそらく審査結果は、
週明けの火曜か水曜かくらいなので、
一発OKか、それとも不合格か、、、、

はたしてどうなることやら・・・

レポートは週2本まで掲載依頼できるので、
それをフルに活用するならば、
月8本前後、年間96本前後は必要になってきます。

すべて音声で作るとすれば、
週2本、年間96本なんておちゃのこさいさいですが
PDFとなると、若干大変かもしれません。

無料レポートも集客施策なので、
当然、重要項目の一つですが、
どうせなら効率よくやりたいですよね。

そこで、考えたのは、
Amazon kindle向けのコンテンツを
章ごともしくは項目ごとにバラシて
メルぞうにアップするのもアリかなって。

もちろん、
まんま掲載だと様々な諸問題が発生しそうですが、
バラせば問題ないように思います。

あと、大前提として、
メルぞうのユーザーとkindleのユーザーは
まったく別だと思われるので、
見せ方さえ気を付ければ、
コンテンツの有効活用と言う意味では
アリかなって思っています。

メルぞうは、
自分のコンテンツを晒す場にもできますし、
あくまで無料なので、
純粋なマーケットの流行も読むことが
できると思うんです。

そこで、ニーズと言うか需要を見ながら
アフィリの際の特典設計や、
プロモーションの企画なんかにも
活かせますからね~。

単純に読者集めだけでなく、
色んな切り口で使い倒そうと思います。

あとがき・・・・

先月から始めた、日刊のPodcastですが、
無時に1か月継続しました。

毎朝、飲食店系のニュースや市場動向をネタに
自分が思ったこと、感じたこと、
今後の動向なんかを、好き勝手に話しています。

Podcastに関しては、
集客とかマネタイズとかって目的ではなく
自分のアウトプットと話し方の練習って
意味合いの方が実は大きかったりします。

また、その日のニュース記事をサクッと選んで
直ぐに収録していくので、
即興でスピーチする練習にもなります。

そして、Podcast内のContentsは
どんどんたまっていくんですよね。

当然、数が量が増えれば、
それなりの力を持ち始めるので・・・

なんとか1か月続いたので、
このまま、メルマガと同様に、
日刊で継続はできると思います。

なので、今度はここにkindleを
絡めていこうと企んでいます。

スマホ全盛の今の時代、
kindleとPodcastを上手く絡めたら
色々とできるなって思ったんですよ。

全体像は出来上がっているので、
あとは、それぞれのパーツをくみ上げ、
まずはパーツごとに動かしてみる。

上手く行けば、
パーツとパーツをつないでいって、
さらにその連動状況を確認する!

そんな感じで進めていきます。

このスキームが目論見通り回ったら、
新規の集客からセールスまで
スムーズに展開できるようになり、
コンサル系のお仕事が取りやすくなると思います。

さらに、ちょっとカスタマイズすれば
アフィリエイトの自動化にも応用できそうです。

この辺も、定期的に進捗状況を
シェアしていきますので、
楽しみにしていてくださいね。

本日の音声

http://t03imd.jp/l/m/UbX6PuKrhZsIaI