こんばんは、井上です。

今日は、メルぞうから収集した、
アドレス用のシナリオの組み立てと
設定をしていました。

今回はマイスピーの機能をフル活用して、
小技を盛り込みまくりなのですが、
なかなか思うように、流れなくて・・・

何度も、何度も、
テスト登録を続けて、
ようやっと上手く流れるように
なりました。

今日、初の流し込みを行いましたが、
やはり、レポート本体から
アドレスを抜き取る仕掛けは
必要だなって感じました。

現在、新規メルぞうには、
4本のレポートが公開されていますが、
いづれのレポートも、
PDFには短縮URLを噛ませているので
いかようにも変更することができます。

ですから、ダウンロード用のサイトを
作って、そこからレポート本体を
ダウンロードしてもらう形に
変更することにしました。

ダウンロードページは、
ある意味、審査さえ通ってしまえば、
結構、自由度が高そうなので、
そのページに色々細工ができますよね。

ベタなのは、
プレゼントを絡ませた
オファーの提示ですよね。

で、ここを上手く使えば、
それこそ属性をキッチリと分けて
リストを抜き取ることができます。

また、
インフレームを上手く使ったら、
無料オファーとかのバナーを
貼っておくこともできるような気がします。

やっぱり、
メルぞう本体に登録するアドレス自体は
やっぱり利用頻度の低いアドレスが
多いので、レポート本体をダウンロードする
タイミングに一点集中で、仕掛けた方が
効率的だと思いました。

そのリスト取りの入口さえ、
確立してしまえば、
あとはレポート量産と紹介しまくりで
リストをガンガンに増やしていけそうですね。

一昔前の手法かもしれませんが
イマドキ、やっている方自体が少ないので
何気に有効なようにも思います。

もともとも利用頻度の低いアドレスしか
ゲットできないメルぞうですが、
そこから、頻度高めのアドレスが
抜けるようになれば、
大変なことになるような気がします。

あと、レポート本体から
アドレスを引っこ抜くときって、
空メール登録がいいような気がしています。

理由は、
スマホでの閲覧者が多いということと、
あとは、空メール登録の場合、
アドレスをクリックしたときに、
メインのアドレスでアプリが
立ち上がるので、
意外に頻度の高いアドレスを
ゲットしやすかったりするんですよね。

今日、色々と設定していて思ったんですが、
メルぞうとマイスピーは物凄く
親和性が高いと思いました。

上手く設定できれば、
今言ったことをほぼ自動的に
処理することができてしまいます。

要は、メルぞうを軸とした、
半自動集客システムが簡単に
作れてしまうんですよ。

その仕組みを一つ作れば、
あとは入口の問題ですから、
最初はメルぞうだけだったとしても
後に、FacebookたYoutubeにつなぎこんでも
面白かったりしますね。

いま、メール書いてて思ったけど、
このノウハウってハウツーまで落とし込んだら
マイスピーの特典にできるじゃん!って。

あっ、思いつきました。

このあとメルぞうは月末で
大幅値上げになりますが、
その時のアフィリの企画なんですが・・・

マイスピー×メルぞう
勝手にコラボ!キャンペーン

という感じで、
このメルぞうを起点とした
半自動集客システムの構築法を
特典コンテンツにしようかと・・・

多分、このノウハウ単体でも
良い値段つけて売れるとも思います。

この特典を

マイスピー&メルぞうの
ダブルで新規で申し込んだ方限定で
提供する!みたいな・・・・

そんな感じで、
値上げ後は売り方を大幅に
換えていこうと思います。

で、せっかく今日の井上の
ジャストアイディア的なお話に
お付き合いいただいたので、
値上げ前にメルぞうGoldに
ご参加いただいた方限定で
半自動集客システム作成法を
7つ目の特典として提供します。

今回、メルぞうGOLDの井上からの
参加特典は・・・・

特典1:自動的にメルぞうを使ってリストを集め続ける方法2017

特典2:メルぞうから活きたアドレスを抽出する方法2017

特典3:短縮URLフル活用 これでなんでもやり放題!

特典4:メルぞう裏テク 審査突破後に○○する方法

特典5:Webページ型ダウンロード形式レポート作成キット
    ※テンプレート、解説動画、メルぞう申請用レポートひな形

特典6:メルぞう闇グループ 参加権
    ※メルぞうの裏テクがシェアされる秘密のチャットグループにご招待

特典7:半自動集客システム構築法

このゴールデンウィーク中にレポートを量産して、
同時に、半自動集客システムを
一緒に作り上げませんか?

メルぞうGold参加はコチラ

http://t03imd.jp/l/m/po2MzsEdfTi4Zj
4月30日23:59で大幅値上げ!
メルぞう本体からの特典もヤバいです
詳細は上記ページよりご確認ください。

あと、マイスピーが気になる!!!って方は
下記から確認くださいね。

http://t03imd.jp/l/m/KSyQgjSyWX31h7

マイスピーでは、色々やっていますので、
小技はガンガンシェアしていきますよ!

あとがき・・・・・・

今日は午前中、
ebayで売れた中古のゲーム機を
発送するために、郵便局へ出荷しに
いってきました。

と言っても、
自宅から歩いて3分くらいのところに
郵便局があるので、直ぐなんですけどね。

あっ、新品無在庫系は、
自宅を通らずに、すべて代行業者さんが
対応するのですが、
中古品と低額商品に関しては
自己発送になっています。

で、そのゲーム機をアメリカへ送るべく
郵便局にもっていったのですが、
ゲーム機の表記を見て、
任天堂の新しい奴じゃないですよね?
と聞かれたんです。

違いますけど、なんかあるんですか?
と質問したら、驚愕の回答が・・・・

なんと、任天度スイッチは
原則発送できませんとのことでした!

その理由は、
海外発送の時に荷物に梱包できる
電池の数が2個までという決まりがあるんです。

で、スイッチって、
良く解りませんが、
本体と左右のコントローラー一つづつに
電池が入っているようで
全部で3個になってしまうからだそうです。

なので、送る場合は
分けてもらわないとダメなんですと・・・

で、結構、ebayでスイッチって
売れているんですよ~。

みんなどうやって送ってんのかな~って
不思議に思いました。

ひょっとすると日本郵政以外だったら
OKなのかもしれませんからね。

日本郵政以外は使ったことがないので
良く解らないですけど・・・

もしかしたら・・・・

まあ、そんなことを知ってしまったので
スイッチは出品しないように
しようと思いました。

まだまだ知らないことが
たくさんあるebay輸出でした。

井上