こんばんは、井上です。

6月に入りました!

最近、自分の周辺で俄かに、
話題になっているのが、
Amazon kindleなんです。

多分、感度の高いあなたも、
結構気になっていると思うんですよ~。

で、結論から言うと、
早い段階で始めた方が良さそうですよ。

でも、電子書籍って言われると
ものすごく敷居が高そうな感じですが、
実際のところは全然、そんなことはありません。

試しに、kindleの読み放題コースの、
30日間お試しに申し込んで、
販売されている本を、
実際に見てください。

多分、ある意味、腰を抜かすと思います(笑)

で、kindle自体も、
まだまだ導入期直前くらいな感じなので
実は審査が甘々だったりするんですよ~。

多分、今時点では、
メルぞうの方が100倍厳しいような気がします。

で、私自身はkindleは、
飲食コンサルの集客のために、
活用するつもりなんですよ。

もちろん、アレですよ。

kindleから直接リストをとって云々って
話ではありません。

なんだかんだ言って、
個人的にはkindleから直での
リスト取りってなかなかハードルが
高いような気がしています。

なので、kindleからひと手間加えて、
ごく自然な形でリストをとる
スキームを現在組み立てています。

これが上手く行ったら・・・・
マジでヤバいことになりそうです。

アレなんですよ。

Amazon経由のリストって、
基本、お金を払って問題解決したい
人なんですよね~。

で、しかも、
入口のkindleは低価格と言え、
お金を支払ってゲットしている訳ですから、
かなり有望なお客さんになります。

ただ、繰り返しになりますが、
kindleから直はやっぱり、
ハードルは高いんです。

なんだかんだ言って、
メールアドレスを登録するのって
普通の人からすると、
まだまだ抵抗あるみたいなんです。

だから、
ひと手間加える必要があるんですよ。

今月と来月で、
kindleを攻略していくので、
想定しているスキームで
目論見通りになるかどうかを
しっかりと見極めようと思います。

これは、
上手く行ったらヤバいですよ!

井上