少し前の話しになりますが、
このセミナーに参加していました!
http://t03imd.jp/l/m/Z9jLUd7yqf0bis

かなりマニアックな場所での開催でしたが
40名くらい参加されていました。


これは、結構意外でした。

もっと少ないかな~って予想していましたけど、
そんなことはありませんでした。

それほど世間では
クラウドファンディング自体が
注目されている
ということなんですね。

最近、しつこいくらい言ってますが
2018年クラウドファンディングは、
昨年以上に話題になることは
間違いないと思います。

で、自分自身のやりたいことを
実現するためにクラウドファンディングを
つかうのも当然アリですが、
クラウドファンディング実行を
お手伝いする仕事の需要って
間違いなく高まっていきます。

なので、
クラウドファンディングコンサルって
ポジション取りをしておくのは
何気に重要じゃないかなって思います。

今日のセミナーの講師の方も、
クラウドファンディング支援コンサルって
名乗ってましたから・・・

クラウドファンディングコンサルって言うと
結構、大変そうだし、なんだか凄そう!って
思いますよね。

でもね、ネットビジネスに足を突っ込んで
いる人なら、ぶっちゃけ誰でもできるんじゃ
ないかと思っています。

もちろん、
クラウドファンディングのプロジェクト設計等の
ノウハウは別途学ぶ必要はありますが、
集客や情報発信なんかは、
普通の方よりも10歩ほど先の
知識を持っているわけですよ。

その知識を活かせば、
現状、クラファンアドバイザー!って
活動している人なんかよりも
数ランク上の支援ができると
思うんですよね~。

今日のセミナーでも言われてましたが
クラウドファンディングを成功させるには
情報発信力が必須なんですよ。

しかも、自分の想いとか価値観なんかを
いかに継続的に発信していくかが
ある意味、キモになるんです。

クラファン自体がだれかを応援する!
ってツールなので、自分の価値観や想いなどが
とても重要になるんですよね~。

となると、クラファンを実行する場合、
Facebookを使って何を発信していけばよいのかが
なんとなく見えてきますよね。

これ、ネットビジネスの世界にいる人なら
すぐにイメージできますが、
一般の方々はそうはいかないんですよ。

だからこそ、
ネットビジネス経験者は
クラウドファンディングコンサルで
優位性を発揮できるんです。

で、今回、セミナーで、
クラファンの事前の仕込みと、
募集中の回し方のコツを
新たに学ぶことができたので、
クラウドファンディングで、
お手伝いできることの幅が
一気に広がりました。

そもそも飲食店のコンサルやるぞ!
って起業した訳ですが、
まったく違う方向で仕事が進んでいたりします。

まあ、それはそれでいいかなって。

当面はくらこんと士業の先生のマーケティング支援は
コンサル系の業務の中核になっていく感じです。

あっ、クラウドファンディングをやるぞ!って場合は
一声かけて頂ければ、お手伝いできると思いますよ。