先月の下旬から、
Podcastでの情報発信を再開しました。

もちろん、
日本人が大好きなAppleのプラットフォームなので
それなりにアクセスは集まってきます。

ただ、外部からの誘導が、
実はなかなか難しいんですよね。

なので、
Facebookと言ったSNSとの
連携が今一つ上手くいきません。

で、Podcastと類似のサービスである、
シマラヤもあるのですが、
こちらも未だにパッとしない状況です。

もちろん、
音声データを動画に変換して
Youtubeに公開するのもアリですが
変換する作業って面倒ですよね。

サクッとMP3ファイルをアップロードして、
簡単に音声を公開出来て、
誰でも簡単にアプリなしで
再生できるような所って
無いのかな~と探していました。

そしたら、あったんですよ!

まるでYoutubeの音声版みたいな
感じのサービスです。
http://t03imd.jp/l/m/BPhpHFtKlOPvu4

結構前からあったサービスのようですが、
SoundCloudというサービスです。

無料版は投稿できる音源の時間が3時間以内なので、
メルマガやSNSなどで一時的に音声を公開する場合は
結構、使い勝手がいいかもしれません。

また、Youtubeで言うところの、
限定公開にもすることができるので、
音声コンテンツをYoutubeのように使えます。

また、コメント欄もあるので、
アイディア次第で色々な活用法が
ありそうです。

で、こんな記事を見つけたのですが
http://t03imd.jp/l/m/6vN5xnCH23CnGr

なんか、音声配信の波が
やってきそうな感じじゃないですか~!

Youtubeの登場で、
誰もが簡単にある意味テレビ番組を
つくれるようになりました。

で、今度は、
誰もが簡単にラジオ番組を
つくれるようになるのかもしれません。

で、今、改めて
ラジオ(音声)の流れは、
どうやらスマートスピーカーの
登場が影響しているようですね。

こんな流れになってくると、
恐らく天下のGoogleさんやFacebookさんは
きっと音声配信のサービスを
突っ込んでくると思うんですよ。

で、上記記事の中で、
Voicyというサービスで、
個人アカウント開設には
審査が必要なんですよ~。

で、その審査の応募フォームを見てみると
http://t03imd.jp/l/m/6mvqjySUuPJVPK

SNSのフォロワー数欄が・・・

しかも、TwitterとInstagram!!!!

Facebookは無いじゃないですか~!

やはり、情報発信の潮流は、
実は、TwitterとInstagramがメイン
なのかもしれませんね。

いづれにせよ、
士業&コーチ、コンサル属性の人は
今のうちにPodcast、シマラヤ、SoundCloudなど
音声配信番組を開設しておいた方が良さそうですね。