最近はやっていませんが、
アフィリエイトの特典の一つを
本にしていた時期もあります。

特に、塾系などのアフィリエイト報酬が
高めに設定している場合は、
関連する書籍をチョイスして送っていました。

でも、当時はそのリストを
上手に使う術をしらずに・・・・

今、考えるともったいないことしたな~と。

色々考えると、
ぜーんぶDigitalコンテンツに
するんじゃなくて、
定期的に冊子教材をリリースするのも
アリですよね。

200ページくらいのものであれば、
50部で65千円くらいで作れるみたいです。

50部ですから1部あたりは、
なんと@1300円!

これを仮に19800円で売れば・・・

送料や手数料差っ引いても、
15000円くらい残りそうです・・・

もちろん、
在庫は発生しますが、
制作前に販売してしまい、
数を確定させてから発注でも
良い訳です。

先の例でいくと、
1冊売って1万5千円の粗利がとれるなら、
5冊売れば、初期ロットの印刷費は
ペイできてしまいます。

って、考えると、
冊子教材っていいのかもしれない。

ちょっと考えてみよー!

冊子教材作れば、
コンサルの時に教科書的にも
使えますから・・・

追伸その2

えええっ!無料っすかーーーー!
http://t03imd.jp/l/m/YvRpdUpk8frkKS
コンサル属性の人はゲットしときましょう。