最近、ちょいちょい話している、
リスト取りの際のプレゼントは
ブツを送りましょうの話。

事業者向けのDMって、
恐らくまだまだ多いと思いますが、
個人向けのDMって、
意外に少なかったりしません?

数年前までなら、
ちょいちょい色んな所から
DMが着ていましたが、
最近はめっきり少ないんですよ。


と言うことは、
送ったらある意味、
目立つってことですよね。

ただ、いきなりDMを送ると、
ゴミ箱行きの可能性が非常に高くなります。

これがリスト取りの際に、
プレゼントを送るから、
って形で収集したリストであれば、
少なくとも1回は送れますよね。

だって、約束のブツを
届ける必要がありますから・・・

約束のブツを1回送っていれば、
2回目もゴミ箱直行ってことも
かなり少なくなります。

しかも、○○プレゼント系の
リスト取りで住所に加えて、
メールアドレスを取得すると
捨てアド確率はかなり低いんです。

そうなると、
やらない理由がないかなって。

ただ、ここで問題になるのが、
プレゼントする「ブツ」が無いってこと。

自力でサクサクコンテンツを
作れる場合は微塵も問題になりません。

が、なかなかコンテンツを作るのって
ハードルが高いんです。

そんなDigitalコンテンツ制作の
ハードルが高いと思っている方に
おススメなのが、対談音声なんですよ。

それこそ、自分がインタビュアーになれば、
ある意味、質問するだけだったりしますよね。

そして、相手にたくさん話してもらう・・・・

しかも、質問内容が浮かばなかったら、
SNSなんかで質問を募るか、
それこそYahoo知恵袋で見つけてくるのもアリです。

そうすれば、
自分が特段ノウハウを持っていなくても
対談Contentsを作ることができます。

そして、それをCDーR化して、
プレゼントコンテンツとして
届けることができます。

集めたリストに対しては、
対談相手の教材をアフィリするもいいですし、
対談内容に合致した別の人の
教材をアフィリするでもいいですよね。

しかも、
色々なジャンルの人と対談できれば、
それだけで、さまざまなジャンルの
対談Contentsが出来上がります。

それこそ、初回の1枚だけCDRにして、
他のものはMP3で提供もできます。

なので、
対談音声って色々と
活用の幅が広いから
かなりおススメなんですよ。

ただ、自力で対談Contentsを
つくろう!って思っても、
対談相手を見つけるのも大変。

そこで、対談Contentsを一緒に
作っていきましょう!って人が集まって
互いに対談し合うって形にしたら、
早い段階で対談Contentsを量産で来るなって。

最初は少人数であったとしても、
徐々に対談Contentsに興味を
持っている人を集めたら、
量産スピードは加速しますから。

そして、作った対談音声の
活用事例なんかを共有できたら、
すごくいいな~って思ったので、
先日から、対談Contentsを一緒に
作れる方を募っています。

なので、対談Contentsを作りたい!
って場合は参加してくださいね。
折り返しメールが届きます。

音声コンテンツ量産するぜ!というあなたは、
下記よりお願いします。
http://t03imd.jp/l/m/GaF6eNK615kNoH

対談未経験者でも全然OK

私自身も最近やるようになったばかりですから。